略して『ドクチャ』さぁ、お前の電流を数えろ!

2014年02月07日

すごい!黒い!カッコイイ!!

前々から疑問だったんですよ。
ケーブルは黒が多いのに、なんでクランプフィルターはグレーが多いんだろうかと。

と言う訳で本日は。
ちゃんと黒いのもあるんですよ!

黒い5連星

北川工業のスリーブフェライトクランプ『GRFC-xx-BK』シリーズでございます。
『黒』と言えばフォーマルな色の一つでございまして、だいたいどこに持っていっても大丈夫な色でございます。
とある年代の若人には『黒』は格好良さの象徴ですし、10年続く某シリーズアニメでは始祖にのみ許された色でもございます。

冗談はさておきケーブルの放射ノイズを軽減してくれるこのクランプフィルタ。
信号線の送信側根本付近に付ければノイズ対策に効果があると言われておりまして、好きな人はあらゆるケーブルの両端に付けているアレでございます。
構造としては半分に割れた筒状のフェライトをプラスチックのカバーで覆った形になっています。

使う線径にはご注意を

プラスチックカバーのケーブル端には滑り止めの歯が付いており、クランプフィルターが動かないようになっています。
使い方も簡単で、取り付けたいケーブルに挟むだけ。

太さも合わせた方が効果は大きいこうして挟んで

本体が黒いので黒いケーブルに付けても違和感が無く、むしろケーブルに高級感が出てカッコ良くなったと言えるのではないでしょうか。

見事な一体感

なお、クランプフィルタには使える電線の太さ(適合束線径)が決まっていますので、予め使用するケーブルの太さを調べてからご購入下さい。

では小さい方から個別に見ていきましょう。

まずは適合束線径が最も小さい、適合束線径φ3.0mm〜4.0mmタイプの『GRFC-3-BK』。

ちっさくてかわいい

こちらは長さ約18mm、直径約14mmほど。お値段は160円。

続いて適合束線径φ3.5mm〜4.5mmタイプの『GRFC-4-BK』。

細い線を複数本入れてもOK

こちらは長さ約27mm、直径は約14mm。お値段は180円でございます。

お次は適合束線径φ4.5mm〜5.5mmタイプの『GRFC-5-BK』。

結束バンドで留めるための突起が付いてます

こちらは長さ約31mm、直径は約18mm。お値段は240円でございます。

そして適合束線径φ5.5mm〜6.5mmタイプの『GRFC-6-BK』。

これも結束バンドで留める事が出来る

こちらも長さ約31mm、直径も約18mm。お値段は250円でございます。

最後は適合束線径Maxφ7.0mmタイプの『GRFC-7-BK』。

本体は小さいけど穴は大きい

こちらは長さ約20mm、直径は約14mm。お値段250円で結束バンド付きでございます。
なんで本体が小さいのに適合束線径が大きいのかと言いますと。

フェライトが大きい方が効果も大きい

線を通す穴が大きいだけなんですね。
適合束線径に小さい方の記載がないのは、付属の結束バンドで固定出来るので細い線に対してもユルユルにならず使えるからでございます。
まぁ多少ゆるいと思ったら電線をクルリと巻いて二重にして使えばクランプフィルタが動くことも無いのでオススメです。

二重にして留めると効果的

こうしてフィルタに電線を通す回数を『ターン』と言いまして、クルリと巻いて二重にする事を『2ターン』と表します。
クランプフィルタはターン数を多くした方が効果があるのですが、巻きすぎると逆効果になるのでご注意ください。

と言う訳で。
以上5種類、黒いクランプフィルタの紹介でした。
正直これを付けたからといって音楽が劇的にクリアになるわけでもありませんし、ノイズの影響から開放されるわけではありませんが、高周波ノイズを軽減させることは出来ます。
なによりノイズ対策としては最も手軽な部類に入りますので、ノイズが気になったら手始めにこのクランプフィルタで対策をはじめてみては如何でしょうか。

3階で販売してます

・北川工業 スリーブフェライトクランプ GRFCシリーズ黒色
  GRFC-3-BK 適合束線径φ3.0〜4.0mm ¥160- (税込/5%)
  GRFC-4-BK 適合束線径φ3.5〜4.5mm ¥180- (税込/5%)
  GRFC-5-BK 適合束線径φ4.5〜5.5mm ¥240- (税込/5%)
  GRFC-6-BK 適合束線径φ5.5〜6.5mm ¥250- (税込/5%)
  GRFC-7-BK 適合束線径Maxφ7.0mm  ¥250- (税込/5%)

<記事:伊東>

トラックバックURL

この記事へのコメント

1. Posted by のび太は俺の物   2014年02月09日 15:00
”フェ○イト”がコメントNGワードらしく、
商品名が書き込めません(笑)


ところで、
変なコメント落としていく奴でも、
いざ居なくなると寂しいものです・・・

というわけで、
戻ってきたにゃん!!
略して『ドクチャ』さぁ、お前の電流を数えろ!