スペース☆アナライザー中二病じゃないけど映像変換したい!

2014年02月15日

Microchip発、非接触3D入力インタフェース!

パソコンの入力も昔からのマウス/キーボードから、近年はより直感的に操作できるタッチ式も主流となってきました。
スマートフォンやWindows8などが世の中で受け入れられ、タッチ操作も当たり前となっています。
そして、まだ製品への導入などは少ないようですが、、
更に一歩進んだ入力デバイスも各社よりリリースされていっています。
今回の新製品もそんな次世代の入力インタフェース。

8137769300_383d700c9b_b

■Microchip DM160217 「Sabrewing」
MGC3130 3Dジェスチャインタフェース評価キット
販売価格:28,900円 (税込/5%)


8137736499_8e4e8a533f_c8137767832_bc2e350106_c

Microchip発、非接触型ユーザーインターフェース「GestICテクノロジ」MGC3130の評価モジュールです。

・静電容量を読み取って、XYZ方向をアナログで検出可能なモジュール。
 高さ方向への検知は最大15cm、パネルに触れることなく入力操作が可能です。
・USBでPCと接続、専用アプリケーションやWindowsOSへの関連付けを行って使用できます。

最小限の内容ですが、概ねこういった性格のデバイスです。
検知速度や精度もPCのマウス並みとのことで、アイデア次第では。。。と期待してしまいます。

実際に専用アプリケーションでの動作は以下の動画で確認できます。


動作する実機に触ってみましたが、高さを検出したり、ディスプレイなどに触れていないこともあり、とても不思議な感じでした。
すぐに思いつく使用用途としては、LCDパネルの周囲に配置しての非接触での表示・操作パネルでしょうか。
駅などのインフォメーションなんかに良さげ。

タッチじゃ時代遅れ?非接触式入力インタフェースを是非体感ください!

<担当:入江>

共立エレショップにて販売中!通販ご希望の方はご利用ください。
「Sabrewing」 MGC3130 3Dジェスチャインタフェース評価キット


siliconhouse at 21:46│TrackBack(0)2階売り場情報 

トラックバックURL

スペース☆アナライザー中二病じゃないけど映像変換したい!