めしべ増税前に!電気工事士技能試験用工具。

2014年03月08日

増税前に!電気工事士試験の部材を!!

電気で生活してる世の中、それに関わる施設工事は不可欠。
人から必要とされる職業、それが電気工事士。
第2種電気工事士試験の申し込み受付けがいよいよ来週から始まります。
平成26年度第2種電気工事士試験日程
申込み期間 3/10〜4/7
上期試験 筆記 技能
6/1 7/26or27
下期試験 筆記 技能
10/4 12/6

試験は年2回行われますが、申込みできる期間は1回だけ。
4月までに申し込まないと、また来年まで待たないとなりません。
年齢・学歴・国籍・性別に関係なくだれでも受験できます。
詳しくは電気技術者試験センターのページをご覧ください。

日程の順番とすれば、まず筆記関連の商品を紹介すべきですが、忘れてはならないのが来月からの消費税増税
筆記試験は書籍の勉強で済みますが、技能試験対策ではそれより値の張る部材を中心に勉強することになります。
そこで、まずは技能試験練習セットをご紹介いたします。

技能試験は既に候補問題13問が公表されており、その中の1問が試験で出題されます。
つまり、13問を完璧にできるようになっていれば技能試験は合格できます。

第2種電気工事士技能試験 練習部材

器具+ケーブル3回セット
器具3回
     
¥22,500_(5%税込、3月末まで)
1回目は時間を時間を気にせず練習、3回目は時間内の施工を目指す。技能試験には一番お勧めのセット。

器具+ケーブル1回セット
器具1回
¥15,500_(5%税込、3月末まで)
まずは一通り練習してみたい方に。

器具セット
平成26年度器具
¥11,600_(5%税込、3月末まで)
ケーブルは自分で入手できたり、既にお持ちの方には器具だけのセットがあります。

ケーブル3回セット
平成26年度ケーブル3回
¥13,200_(5%税込、3月末まで)
学校や会社で器具は既に持っておられる方には充実のケーブルセット。

ケーブル1回セット
平成26年度ケーブル1回
¥5,300_(5%税込、3月末まで)
もう少し練習をしたくなったら、ケーブルだけ適度に追加購入できます。

技能試験対策は繰り返し練習することに尽きます。
試験を受けると決めたら必要と言える練習部材。
同じ買うなら増税前のご購入がお勧めです。

(第2種電気工事士資格取得者:小川)

共立エレショップに登録!通販ご希望の方はご利用ください。
第2種電気工事士部材セット各種

トラックバックURL

めしべ増税前に!電気工事士技能試験用工具。