ついにココまで進化しました!アルバイト募集中!

2014年11月01日

小さいは正義 -再び-

小型のオシロスコープといえば、SeeedStudioのDSOシリーズが結構有名(たぶん)だと思いますが、この度新たな小型オシロスコープが入荷しました!

Gabotronics社
Xprotolab Portable
Xprotolab Portable GT-0012 ¥15,876-

Xminilab Portable_1
Xminilab Portable GT-0015 ¥19,116-

「Xprotolab Portable GT-0012」の本体サイズは約4.6cmx8cmx1.8cm、「Xminilab Portable GT-0015」の本体サイズは約8cmx5.6cmx1.8cmと非常に小型ですが、かなり多機能になっています。

200kHz 2CHのオシロスコープ、8CH 2Msps(最大)のロジックアナライザ、1CH 1Msps(最大)の任意波形ジェネレータ、簡易電圧計、周波数測定等、簡単な工作をするには十分な機能が付いてます。
DSOシリーズには無かった、リサージュやFFT、I2C・SPIのProtocol Sniffer機能もあり、これでもかと小型なボディに詰め込んでおります。
FFT

パソコンとUSBで接続しての制御や、PCモニタ上で波形を見たりすることもできます。PC用ソフトは無料でダウンロード可能です。
有料にはなりますがアンドロイド端末用のアプリもあるので、アンドロイド端末と接続して使用することもできます。
PCソフト

本体が小型化されている分、単体で使うにはディスプレイがGT-0012で1.3インチ、GT-0015で2.42インチと小さく、解像度もそれなりなので若干見づらいのと、ボタンが少ないので慣れるまでが大変かもしれませんが、ある程度オシロスコープやロジアナを使ったことがある人であれば直ぐに慣れるかと思います。

どちらも本体以外に、USBケーブルx1本、オシロ用フックプローブx2本、ロジアナ用プローブx1本が付属していますので、すぐに使用することはできますが、マニュアルはメーカーサイトよりダウンロードとなり、英文のみですので、頑張って読んでいただく必要がございます。

また、あると便利なオプションパーツも取り揃えております。
オプション

交換用や予備に、
・3.5mm to Hook Clips Probe 1本 ¥486-

通常のBNCコネクタ接続のオシロプローブや、BNCケーブルで接続したいときに、
・3.5mm to BNC probe adapter 1個 ¥324-
・3.5mm to BNC probe converter 1本 ¥324-

持ち運び用に、
・Black EVA Carrying case 1個 ¥1,620-

三脚に固定したいときに、
・Xprotolab Portable Tripod Adapter 1個 ¥1,296-
・Xminilab Portable Tripod Adapter 1個 ¥648-

アンドロイド端末と繋ぎたいときに、
・Micro USB OTG Adapter 1本 ¥648-

入門用としては英文マニュアルだったり、情報がまだ少なかったりと難しいかもしれませんが、工作の後に簡易チェックしたい場合など、1台あれば何かと便利に使える商品です。

店頭に、実際に触っていただけるデモ機も出しておりますので、気になる方は是非シリコンハウスまでお越しください。


<担当:藤岡>

トラックバックURL

ついにココまで進化しました!アルバイト募集中!