2014年11月21日

最安のセラミックヒーターハンダコテ。

「ニクロムはんだコテ」より温度の立ち上がりが早い「セラミックはんだコテ」。
その性能ゆえ価格がニクロムより結構高いのが当たり前だったのですが、 この度HAKKOから新発売されたセラミックはんだコテは15W品ながら、今までに比べかなり安価になっております。
様々な物の物価高が進行する中、驚きです。
FX650-8284
こて先I型タイプ
HAKKO
FX650-82
¥1209_


こて先B型タイプ
 簡易こて台
 はんだ約27cm付き
HAKKO
FX650-84
¥1285_
15W品なので、太いケーブルなどには少し熱不足の感がありますが、一般的な電気工作では充分役立ちます。
むしろチップ部品が増えた昨今、あまり熱量が多いのは部品を傷めることにもなりかねないので、 今の実情にマッチしたはんだコテとも言えます。
FX650ヌード
全長224mm
重さ約60g
軽いので作業効率が抜群です。
FX650のI型
I型のこて先。
かなり細く
精密作業に適してます。

シリコンハウス店頭ではコテ先だけも扱っております。
FX650シリーズはヒーターパイプが分離しておらず、
こて先自体が長くなっています。
その長さおよそ98mm。ほとんど10cmです。
T34-I
T34-I
¥498_
T34-B
T34-B
¥498_
T34-C3
T34-C3
¥498_
T34-D32
T34-D32
¥498_

tipちゃんキ〜ック
こて先交換は簡単。
「TIP」の所のネジを外すだけです。
HAKKOのサイトで
HAKKO DASHの使い方が分かる動画を配信中。

これから電子回路工作を始める方や
既にはんだコテを持っておられる方にもお勧めしやすい
リーズナブルなお値段のFX650シリーズ。
試しにおひとついかがでしょうか。

(担当:小川)

siliconhouse at 15:22│TrackBack(0)1階売り場情報 

トラックバックURL