2014年12月16日

RAPIRO製作日誌 番外編 必要なものを揃えよう!

93:完成写真


店頭で無線操作のデモを始めて二週間目
デモは皆様のおかげで大盛況!!!
沢山のお客様に見て触れて楽しんでいただいております!

さて無線化のデモを行なっているのにも関わらず
無線化に必要なものが揃わないのはおかしなことでは?
と疑念が沸いてまいりまして
当店で取り扱えるものは、店頭で揃えていただけるようにしよう!
ということで、こちらっ!!

メモリーカード写真


Raspberry piのOSのイメージ書き込みに必要なSDカードです!

メーカー:シリコンパワージャパン株式会社
型番SP008GBSDH010V10
カードタイプ:SDHC
容量:8GB
クラス:10

を店頭で扱う事になりました。
お値段は据え置き価格¥895-にて当店一階、二階にて販売いたしております。

続きましてこちらっ!!

bluetoothドングル写真


無線化の際に必要なbluetoothドングルですっ!

メーカー:iBUFFALO
型番BSBT4D09BK
対応規格 Bluetooth ver4.0+EDR/LE

こちらも店頭で取り扱いも始めました。
こちらは¥1990-で一階にて販売いたしております!

そしてこらからRAPIROを始められる方へのおススメのセットもご用意いたしました。
それがこちらっ!

スターターセット写真


RAPIROの最初の組立に必要な工具電源などを集めたセットです。

セット内容
  ・#0ドライバー
  ・#1ドライバー
  ・ACアダプター
  ・ニッケル水素充電池及び充電器
  ・microUSBケーブル

こちらをまとめてセットに致しました!
このセットがあれば組立作業を行なっていただけます!
お値段もセット価格¥7500-にて販売いたしております!

これらと当店二階で販売している

Raspberry pi モデルB

を用意していただく事で無線化作業に必要な部品はほぼ揃います。
あとはDUALSHOCK3のコントローラーがあれば、
無線でRAPIROを動かすことが可能です!

また今後も引き続き操作体感デモを行ないます!
残りはあと3日!
12月20日(土曜日)、12月21日(日曜日)、12月23日(祝日)
に開催予定です。デモは一日二回
14時〜14時半、16時〜16時半
の予定です。(開始時間は売場状況により前後する事がございますご了承ください)

気軽に触れていただける貴重な機会ですので是非お気軽にお立ち寄りください!
なおRAPIRO本体は只今セール大特価
¥42000-
にて一階及び通販サイトにて販売いたしております!!

<記事:福島>


また当ブログにおきまして製作ブログ

RAPIRO製作日誌

シリーズも公開させていただいております!
RAPIRO製作日誌シリーズまとめ

siliconhouse at 19:10│TrackBack(0)

トラックバックURL