潤滑グリスでヌルヌルに!くすぐってみた。。。

2015年01月27日

RAPIRO製作日誌 番外編 無線化ぁ〜セェット!!

93:完成写真

いつの間にやら2015年、新世紀の舞台の年ですね。
新年初のRAPIRO記事と言う事で今回はなんと
無線化に必要な材料のセットをご紹介させていただきます!!

12月に販売を開始致しました。RAPIROスターターセットですが
本体と共にご購入されるお客様が多くいらっしゃいました。
しかしこれはあくまでスターターセット、無線化を行なうには材料が足りません。
そこでっ!!
当店で取り扱いのあるもので無線化に必要なもののセットを組ませていただきました。
そのセットがこちら!!

無線化セット画像


このセットには無線化に必要な

・Raspberry pi Model B
・Raspberry pi イメージ書き込み用SDカード
・Bluetooth ドングル

こちらの三点をセットにさせていただきました。なおこちらのセットは既に
RAPIROスターターセット
の内容物をお持ちいただいている方向けの拡張セットとなっております。

SDカードのスペックは以下の通りです。

メーカー:シリコンパワージャパン株式会社
型番SP008GBSDH010V10
カードタイプ:SDHC
容量:8GB
クラス:10

Bluetoothドングルのスペックは以下の通りです。

メーカー:iBUFFALO
型番BSBT4D09BK
対応規格 Bluetooth ver4.0+EDR/LE

実のところを申しますと無線化の設定にはスターターセットとこのセット内容だけでは足りません。
他に何が必要かと申しますと

・Raspberry pi 接続用モニタもしくはテレビ
・Raspberry piとモニタ接続用のケーブル(HDMIもしくはRCA)
・キーボード及びマウス
・PS3コントローラー DUALSHOCK3

これらが必要になってきます。これらのものは既にお持ちの方も多いのではないかと思い
お客様に選んで頂く形式を取らせていただきました。
モニタとケーブルに関しては当店でも取り扱いがございますが
キーボード、マウス、コントローラーの三点は当店では取り扱いがございません。
こちらはお好みに合わせたものを揃えていただければと思います。

こちらのセットお値段は
¥8000-
で当店一階にて販売させていただいております。

<記事:福島>

また当ブログにおきまして製作ブログ「RAPIRO製作日誌」シリーズも公開させていただいております!

RAPIRO製作日誌シリーズまとめ


siliconhouse at 17:57│TrackBack(0)1階売り場情報 

トラックバックURL

潤滑グリスでヌルヌルに!くすぐってみた。。。