2015年01月31日

USBから電源を取る話

何年か前に某国の人から聞いた話なのですが、その国では一時期USBから電源を取る機器が大量に発売された事があったようで、と言うのも発電所から送られてくるAC電源は不安定と言うかあまり信用がおけないらしく、一度USBのDC5Vに変換したほうが安心かつ安全だからと言うのがその理由とのことでした。
どこまで本当の話なのかは分かりませんが、実際に一時期USBから電源を供給する製品が雨後の竹の子のように大量発生した事は事実です。
また、パソコンや携帯電話、スマホの爆発的普及によりACからUSBに電源を変換するアダプタも大量かつ安価に販売され始めたのもだいたい同じ時期のことだと記憶しております。
今でもUSBから電源を取る機器というのは色々と出ている状態でして、電源としてのUSBも充分認知されてきたのではないかと思います。

と言う訳で本日は。
そんなUSBから電源を取り出しやすくするコードの紹介でございます。

パッケージはその時々によって変わります。

『USB-DC2.1Φプラグ付コード』でございます。
片端がUSBのA型プラグ、もう片端がDC2.1Φプラグになっております。

収縮チューブて・・・シリコンハウスのACアダプタはだいたいこのプラグ

長さは約20cm。

使いやすい短めのケーブル

モバイルバッテリーやUSBチャージャーの近くで機器を使いたいときに便利です。

気になるお値段は130円。
USBプラグのシースが収縮チューブと、なんとも手作り感あふれる作りなのでちょっとお安め。
DCプラグ側に変換ケーブルなどを使えば応用範囲も広がります。
USBを電源として活用したい人におススメでございます。

他にも便利なUSBケーブルあります

・USB-DC2.1Φプラグ付コード L-約20cm ¥130-

<記事:伊東>

siliconhouse at 14:28│TrackBack(0)1階売り場情報 

トラックバックURL

この記事へのコメント

1. Posted by 太田貴子のしっぽ   2015年01月31日 15:06
5 AC電源の代わりにUSB電源というので思い出しました。
パナソニック電工から、こんなのが出てるんですよね。
最初にプレスリリースを見た時に、マジかよ!って思いましたが(^^;
http://sumai.panasonic.jp/wiring/setsubi/mylist/item_detail/?id=62
2. Posted by 伊東@シリコンハウス   2015年01月31日 18:59
太田貴子のしっぽ様

コメントと情報ありがとうございます。
早速コネクタ売場に紹介たら前向きに検討すると返事が来ました。
正直、驚きましたw

入荷したらいの一番にブログにアップしますのでどうぞご期待くださいませ。