特価ノイズフィルタ2点が新入荷!お絵描きマシーン!

2015年02月12日

破格である事が発覚しました!

LED電飾と言いますと、やはり単一色でペカペカするよりも色を変えてペカペカした方がイルミネーションっぽくて面白いものでございます。

と言う訳で本日は。
RGBタイプのLEDテープで使えるステキなコントローラーの紹介でございます。

このお値段は間違いではありません。

『リモコン式フルカラーLEDコントローラー』でございます。
中身はコントローラー本体とリモコンから成ります。

本体が小さいのも嬉しい所

このリモコンは赤外線式のリモコンでして、本体の黒い突起部分で信号を受信して動作します。

電波式で無いので見えるところに設置して下さい

この部分をふさいでしまったり、本体を見えない位置に配置してしまうとコントロールが出来なくなるのでご注意ください。

シリコンハウスで販売しているLEDテープの中では、今のところLEDテープRGB『RAA773Q』シリーズが対応しております。

今のところこのタイプのLEDテープでのみ使えます

まぁ対応しているといっても残念ながらそのままでは使えません。
なぜならコントローラー本体のLEDテープへの出力端子がタダの丸ピン用ソケットだからでございます。

SILソケットやICソケットなんかでお馴染みの丸ピンソケット

『RAA773Q』シリーズのLEDテープには日圧のSMコネクタのレセプタクルが付いております。
このSMコネクタのレセプタクル用コンタクトピンは平型の為、コントローラー本体の出力端子にはささらないのです。

勘合しないんですよピンの形がまったく合わない

コレでは使い物にならない。
ではどうするか。

色々と試行錯誤してみた結果、なんとこの丸ピン用ソケットにピッタリささるコンタクトピンを見つけました。

こいつ、ささるぞ!

日圧のXAコネクタプラグハウジング用のコンタクトピンでございます。
今まで丸ピンのヘッダーピンに無理やり電線をハンダ付けしてケーブルを作っていましたが、コレでそんな面倒な作業から開放されました。
早速4ピンのプラグコネクタを作ってコントローラー本体に挿してみたところ、ハウジング自体もジャストフィット!

まさかのガワまでピッタリ

まるで前世で夫婦だったんじゃないかと思えるくらいの見事な勘合っプリでした。

で、出来上がった接続用のケーブルが先日『PAD-11』の圧着してみた記事でちょろっと写真だけお見せしましたケーブルなのでございます。

これで楽々接続

片端に日圧のXAコネクタプラグハウジング4ピンを、反対側にSMコネクタ4ピンレセプタクルハウジングが付いたケーブル。
コレを間に入れる事で『RAA773Q』シリーズとコントローラー本体がガッチリと接続されると言う訳でございます。

バッチリ接続できました!

てな所で、うまく使えるようになったコントローラーの実力を見ていただきましょう。



調光や調色、パターン点滅に速度変更、果ては自作した色の記憶まで出来てしまうと言う、とんでもなく多彩なコントローラーでございます。
簡単な使用説明書も商品に同封しておりますので、詳しい使い方はそれをみながら色々試して見て下さいませ。

手探りで作った取り説です。

気になるお値段はなんと驚きの600円!!
本体とリモコンと説明書が付いて600円ポッキリでございます。
接続用ケーブルは1本390円と、本体に比べると高いような気もしますが、これ1本1本店員が自作してますので、そう考えれば安い部類なんじゃないかと思います。
とにもかくにも色々遊べる激安『リモコン式フルカラーLEDコントローラー』。
これは買わなきゃ損ってレベルの商品でございます。

デモ機ありますんでガンガン遊んでください在庫が有る内にご購入ください。

・リモコン式フルカラーLEDコントローラー ¥600- ※現在(2019.7.3)は¥980-(税込)となっております。
・接続用ケーブル ¥390- ※現在は取扱い終了しています。

<記事:伊東>

siliconhouse at 19:03│1階売り場情報 
特価ノイズフィルタ2点が新入荷!お絵描きマシーン!