シリコンハウスは日本橋ストリートフェスタを応援しています。優雅な 生活は ベッドサイドから U・S・B!イエァ!!

2015年03月14日

気を付けよう 暗い夜道と 買い逃し

日も随分と長くなりまして、日中はかなり春めいてまいりました。
春といえば若葉の季節でございまして、街には運転免許を取り立てのドライバーも増えてまいりました。
この春からお子様を小学校に通わせる事になる親御さんからしてみれば、通学路が安全なのかどうか気になっているのではないかと思います。

と言う訳で本日は。
薄暗い雨の日や夜に役立つ安全グッズの紹介でございます。

黒いジャンプ傘

はい、傘でございます。
大きさは直径約100cmで大人用。
もちろん子供用もございます。

赤い方が3倍早そうでかっこいいですよただの青い傘ではありません

こちらは直径約95cm。
赤と青では色が違うだけで大きさは同じでございます。

もちろんただの傘ではございません。
なんとこの傘

明るい所では光っているのが判りにくい

光るんです。

石突と露先の部分にLEDが仕込まれておりまして、柄についたスイッチでLEDを光らせたり点滅させたりする事ができます。

ポチポチ押して行く

子供用の傘の場合、仕込まれているLEDは生地の色と同じでございます。
スイッチを押すたびに『点灯→速点滅→遅点滅→OFF』とモードが変わっていきます。

明るい所では光っているのが判りにくい青い傘は青く光ります

大人用の傘の場合はRGBタイプのLEDが仕込まれているため『7色点滅(遅→速)→速点滅(RGB全点滅)→遅点滅(RGB全点滅)→OFF』と切り替わります。

七色に光る大人用傘

光るのは骨の部分なのですが、暗いところで見るとちゃんと生地を透けて光が見えます。

ちゃんと生地を透けて光が見えます

実際に子供に持ってもらいましたが、暗い場所では視認性がかなり高く、雨の日の夜などにはかなりの視認効果を挙げるものと思われます。

お子様の安全の為に

晴れた日の夜にはカバンにつけたサイクルライト等の防犯ライトで充分ですが、雨の日は防犯ライトが傘で隠れてしまう事があるため、傘そのものが光る方が安心でございます。

また、柄の部分に懐中電灯代わりになるLEDライトも仕込まれており、暗い道を歩くときの足元ライトとしても使えます。

ライト部分を押してON/OFF結構明るいです

電池は柄の部分に入れるようになっており、仕様電池は単四型アルカリ電池が3本でございます。

衝撃には弱そうな電池ボックス

足元ライトは電池BOXにくっついていますので、その部分だけで使う事もでき、傘自体が壊れた後でもこの電池BOX部分だけで遊ぶ事もできそうです。

ココだけ使って小型のLEDライトとか作れそう

では実際に光っている所を見ていただきましょう。



ね。結構スゴイでしょ?

気になるお値段は2480円。
交通安全にももちろん役立ちますが、ナイトパレードなどにも使えそうな電飾入りの光る傘。
実際にこの傘をさして街を歩くとかなり注目されますw
見た目に面白いだけでなく実用性も高い光る傘。入学や進級のお祝いなどにいかがでしょうか。

入口付近に立ててます

・光る傘 大人用 本体色黒・七色発光 直径約100cm ¥2480-
・光る傘 子供用 本体色赤・赤色発光 直径約95cm ¥2480-
・光る傘 子供用 本体色青・青色発光 直径約95cm ¥2480-

<記事:伊東>

通販ご希望の方は共立エレショップへどうぞ!
夜道も安心!光る傘

siliconhouse at 19:29│TrackBack(0)1階売り場情報 

トラックバックURL

シリコンハウスは日本橋ストリートフェスタを応援しています。優雅な 生活は ベッドサイドから U・S・B!イエァ!!