2015年05月15日

合格への第一歩!

今年も第二種電気工事士上期試験の筆記試験まで残り1ヶ月を切りました。
ギリギリまで筆記の勉強をする方やすでに技能試験の勉強を始めてる方など様々だと思います。
私のときはギリギリまで勉強してましたが…
そんな方々にもおすすめな最近発売したばかりのVVFストリッパーP-958を紹介します。
以前からHOZANのP-957があったのですが、それの後継機として登場したのがP-958です。
P-958P-958(中身)

P-957とP-958の違いとしましては芯線のストリップできる数にあります。

P-958(先の比較)
左からP-958、P-957
上記写真を見ていただけますと分かりますようにP-957では芯線が2本だったのに対し、P-958では3本まで同時にストリップする事が出来ます。
3芯の線で配線するところも同時にストリップする事ができるようになったので、作業効率がアップしました。
実際の試験では制限時間があるので、ちょっとした違いでも時間内に間に合うかどうか変わってきますので、良い改良ポイントだと思います。

P-958とP-957の比較(裏ズーム)
左からP-958、P-957
裏面も少し変化がありまして、先ほど言った芯線の数が増えたことにより、全長が長くなったのでP-957ではゲージが10cmまでだったのに対し、12cmまで測れるようになりました。
些細な違いではありますが、無いよりはあった方が良いものと思います。

更に、価格もお安くなりました。
P-957:¥4232-
P-958:¥3447-

ただ、現在P-957をお持ちの方はわざわざ買い換えるほどのものでは無いと思います。
先ほども言いましたように長さが若干変わってますので、使い勝手も変わってきますし、違和感も感じるかとは思います。
なので、これから初めて工具を買って練習しようという方やボロボロなので買い換えようという方にオススメです。

ついでにP-925合格ゲージもあれば、すぐにストリップする長さを測れるのでオススメです!

P-925 合格ゲージ

これから技能試験用に工具を買ってみようと思われてる方、試験では重宝するものなのでお一ついかがでしょうか?

<HOZAN P-957 VVFストリッパー ¥4232->
<HOZAN P-958 VVFストリッパー ¥3447->
<HOZAN P-925 合格ゲージ ¥432->

<記事:服部>

通販ご希望の方は共立エレショップへどうぞ!
VVFストリッパー / P-958


siliconhouse at 18:27│TrackBack(0)1階売り場情報 

トラックバックURL