2015年07月11日

第2種電気工事士技能試験にはこの工具セット

上期の第2種電気工事士技能試験は7/26(日)
そろそろ期限が迫ってまいりました。

技能試験に合格するためには一にも二にも練習あるのみ。
試験候補問題は13問。
初めの練習では意外に時間を取られて、 とても試験時間の40分以内に完成させる事ができず挫折しそうになりますが、 練習すればするほど慣れて早くなります。
候補問題13問と言えど「規則通り配線して繋げる」という基本は同じなので、
練習を積み重ねれば自ずと作業時間は短くなります。

しかし、練習の成果が上がるのも良い道具があってこそです。
DK-18
HOZAN
DK-18
¥12,960_
技能試験を受けるための基本工具7つに今年発売されたVFFストリッパー「P-958」を付けたセット。
机の上に工具をバラバラに置くと落ちやすいので、ツールポーチも重要です。
P-958については以前紹介したblogもご参照ください)。

技能試験の流れとしては
  単線図が描かれた問題が配られるので
   ↓
  複線図を描いて
   ↓
  作業開始
   ↓
  配線接続完了
これを40分以内で行ないます。

筆記試験に比べると余裕のある時間とは言えません。
工具と参考書と練習材料で練習あるのみです。

おすすめの参考書
すぃ〜と
かずわん先生著
2015年度版
第2種電気工事士技能試験
すぃ〜と合格
¥2,052_

技能試験にはこの一冊。
単線図から複線図を学ぶための
「なぞり書き練習」まで付いてる親切心溢れるテキスト。

練習材料もシリコンハウスで扱っております。
第二種電気工事士技能試験練習用部材セット
(↑クリックすると紹介ページに移ります)
ケーブルだけ、ランプレセクタブルだけなど器具単品の販売もしております。
是非、ご活用下さい。

一人でも多くの合格者が出ることを祈っております。

(担当:第2種電気工事士試験合格者 小川)

トラックバックURL