2015年07月21日

簡単に作れるボトルLEDセット

半分くらいネタで作ってみた記事を上げた『無接点給電ボトルLED』。
思いのほか反響が有りまして、先月末に行なわれましたメイカーズバザールにも部品セットを出品したところそこそこ売れまして、店頭に飾っているデモ品を見て部品を集める人も結構いらっしゃいました。

そんな中、もっと簡単に作れるキット的なモノを出す予定はないかと言う問い合わせも幾つか頂きました。
確かにそれほど加工が難しくないとは言え、部品集めから自分でやるとなると面倒に思えるのも人情。
私も楽をするのは大好きなのでよく解ります。

と言う訳で本日は。
ご要望にお答えして作っちゃいました部品セットの紹介でございます。

部品セット作っちゃいました

『無接点給電ボトルLED部品セット』でございます。
まぁそのままのネーミングでございます。

名前の通り他に部品の買い足しをせずとも出来上がるように致しました。

部品一覧

電池BOXを取り払ったLEDワイヤーに無接点充電モジュール『POW01141B』はもちろん、ACアダプタにコネクタ類まで一式セットにしております。
もっとも、器になるジャーボトルに関しては好みが分かれると思いますので別売りとしております。
無接点充電モジュールのコイルを入れるのに口の大きさは40mm以上必要になりますので、口の広いビンをご用意の上製作に当たってください。

今回の部品セットは今までハンダゴテを握ったことのない方、例えば手芸を趣味にしている女性にも簡単に作っていただけるよう、配線の接続に『スコッチロックUエレメントコネクタ』を採用しました。

便利なスコッチロックコネクタ

このスコッチロックUエレメントコネクタは配線材の被覆を剥かずにコネクタに挿入し、プライヤーやペンチで突起部を凹ませるだけで接続できる便利なコネクタでございます。
このコネクタを使えばハンダ付けする必要が無く、安全で確実に接続できるので初心者の方でも安心です。
まぁはんだ付けするよりも接続部分が大きくはなりますが、住友3MのスコッチロックUエレメントコネクタは見た目もビーズっぽく綺麗なので気にならないかと思います。

ACアダプタに接続するコネクタもネジ留め式を採用したので、最初から最後までハンダいらずで加工をする事ができます。

こっちはネジ留めだけで完成

必要な工具はドライバーとハサミかニッパー、プライヤーかペンチだけ。
どれもだいたい家庭にあるものでございます。

組み上がった状態はこんな感じ。

作るのも簡単そうな完成写真

LEDワイヤーと無接点充電モジュールの間にはLEDワイヤーに負担がかかりすぎないよう抵抗を入れてます。
この抵抗、やっぱり熱を持ちますんで、耐熱チューブで保護しております。
Uエレメントコネクタの近くに有る白い筒がその耐熱チューブでございます。

点灯中は結構熱くなります

まぁこんな感じで製作時間は20〜30分くらいでしょうか。ホントに簡単に製作ができます。

配線の圧接も3箇所だけ。超簡単。

先ほども書きましたが、残念ながらジャーボトルは別売りです。
入れ物だけはお客様でご用意いただきまして、完成させてくださいませ。

ボトルも色々ありますから

お子様でも簡単に作れますので、夏休みの工作でコレを提出したらかなり受けがいいと思いますよ。

気になるお値段は3900円。
カラーで印刷した作り方の解説も入ってこのお値段。
普通に部品だけ集めてもこのくらいの金額になってきますので、せっかくでしたらこの部品セットを買った方がお得でございます。
簡単で魅力的な『無接点給電ボトルLED』。
見る人に幻想的な印象を与えるだけでなく不思議がらせることも出来ますので、お部屋のオブジェから夏休みの工作まで幅広くおススメいたします。

つくり方の説明書も張り出してます

・無接点給電ボトルLED部品セット ¥3900-

<記事:伊東>

通販ご希望の方は共立エレショップへどうぞ!
無接点給電ボトルLED部品セット / POW01141B-SET

トラックバックURL