シリコンハウスが技能試験に向けてアップを始めたようです耳が幸せになるかもしれない

2015年10月05日

資格試験 みんなで学べば 怖くない

昨日の記事とネタが被りますが。
10月3日に第2種電気工事士の筆記試験も無事終わりまして、この土日は筆記試験に手ごたえを感じたお客様が早速工具や練習用の具材セットを購入していく姿が見られました。
実技は手を動かした分だけ合格率が上がりますので、早い内から練習するのは大切な事だと思います。

とは言え、本や本に付属しているDVDを見ながら練習をしていてもなんだかよく判らないことってありますよね。
出来れば誰か教えてくれる人がいたらいいのになぁとか、近場で講習会やってたら参加するのになぁとお考えの人も多いのではないかと思います。

と言う訳で。
やっちゃいますよ講習会!

セミナーやるよ!

2015年第2種電気工事士試験下記試験直前対策講習会』開催決定でございます!
開催日時は11月21日(土)、22日(日)の二日間。三連休の前二日ですね。
今年の第2種技能試験は12月5日(土)ですので、この講習会に参加して疑問を全て解消した上でもうちょっと練習ができる日程となっております。

講習会の日程が二日間になっているのは、二日間掛けてみっちりと講習を行なうからでございます。
講習内容は
 1日目:技能試験説明、複線図、基本作業練習、候補問題1問
 2日目:候補問題4問(2問練習、2問本番形式)

となっておりまして、朝9時半から途中お昼休みを挟みまして午後4時半頃までしっかりと講義を行ないます。
実際の試験時間は40分あるのですが、その間に複線図を書いて加工もするとなるとなかなか時間的に厳しいと試験を受けた人はみな言っておりました。
ですから、一日掛けて4問と言うのもけして内容が薄いと言う訳ではない事がお解かりいただけるかと思います。
時間をかける分質問もじっくりと出来ますし、判らないところや苦手なところもきっちり克服できるんじゃないかと思います。

講師はトライアングルエレクトロニクスの久保さんでございます。
電子工作マガジンや日経ネットワークなどの雑誌に記事を寄稿されている方で、電子工作系のセミナーも開催された実績のある方でございます。
店頭で販売しております第2種電気工事士技能試験練習用具材セットを製作しておりますプロサポート様からの紹介ですので、そう言った意味でも安心でございます。

気になる参加費用は27000円(当日現地支払)。
これだけの内容でこのお値段は他の講習会と比べても破格だと思います。
定員は12名。
開場はデジット主催の『AVRマイコン電子工作製作会』や『オーディオキット製作体験会』でお馴染みの共立電子産業(株)本社ビル1階セミナールームでございます。

セミナールームは駅からも近い

参加に当たっては、今回テキストとして使用します『ぜんぶ絵で見て覚える 第2種電気工事士技能試験すぃ〜っと合格 2015年版』と、各種工具をお客様自身でご用意ください。

テキストで予習しておこう使うほどに手に馴染む工具たち

練習用の電材はこちらで用意いたしますので、テキストと使い慣れた工具を御持参ください。
詳しくはこちら↓のページをご覧くださいませ。
 2015年第2種電気工事士試験下記試験直前対策講習会概要

習うより慣れろとは申しますが、思いて学ばざれば則ち殆しとも申します。
実際、上手い人の作業を見るのはとても学ぶことが多く、自身のスキルアップにも有効です。
一人で練習するのはモチロン大切なのですが、同じ志を持つ仲間同士で勉強し合うと言うのも良いものでございます。
一人じゃないってステキな事です。
店頭でも受付しておりますので、皆様のご参加心よりお待ちしております。

・2015年第2種電気工事士試験下記試験直前対策講習会のお知らせ
  概要ページ:http://keic.jp/semi/denko/index.html

<記事:伊東>

トラックバックURL

シリコンハウスが技能試験に向けてアップを始めたようです耳が幸せになるかもしれない