両雄並び立つ切り売りケーブルコーナー拡張中!

2015年10月28日

初心者ほど道具はちょっと良いモノを

これから電子工作を始めようという人にとって、悩ましいのは工具の選定ではないでしょうか。
まず何が必要なのかを調べてみても、意外とそろえないといけなさそうな工具が多く、初期投資にこんなにかけられないよ・・・と心が折れてしまう人も多いのではないかと思います。
しかし一口に『電子工作』と言いましても、何をするかによって最低限そろえないといけない工具は変わってくるものですし、本当は『あれば便利』程度の物まで『必要な工具』とされている場合もございます。
コレはあくまで私個人の所感なのですが、電子工作キットを作るくらいでしたら『ハンダゴテ』『ハンダ』『コテ先クリーナー付きコテ台』『ニッパー』の4点があれば事足りると思います。

と言う訳で本日は。
そんな最低限必要な工具の中からあんまり情報の出てこない工具の紹介でございます。

タミヤの入門者向けニッパー

タミヤのモデラーズニッパーα『No.74093』でございます。
そう、ニッパーなんです。
『電子工作=ハンダ付け』と言うのは誰もが認めるところでございまして、工作の根幹に関わるハンダゴテ選びに慎重になるのはモチロンの事でございます。
しかしハンダをした後で部品のリード(足のこと)を切り取ったり、配線をカットしたりと、このニッパーと言う工具も電子工作には必須のアイテムなのでございます。
そこでこのタミヤの『モデラーズニッパーα』がオススメなのでございます。

お子様にも持ちやすい大きさ

このタミヤの『モデラーズニッパーα』は本来プラモデル用に作られておりますので、用途としては『プラスチック部品の切り取り専用』とされております。

プラ専とは言うものの

しかしそこは世界のタミヤ。用途はプラスチック用でも電子部品のリードくらいならサクサク切れてしまいます。
もちろん太い電線をカットすると刃を傷めてしまいますが、電子部品のリードくらいなら問題無いのではないかと思います。

鋭利な切り口

ブレッドボード用のジャンプワイヤーもお豆腐みたいにスッと切れてしまいます。
薄い刃先がピッタリと噛み合うのでカットした断面もきれいですね。

キレイに閉じた刃先鋭利な刃先

先端が細くなっているのもポイントで、ある程度部品密度が高くても刃先を入れて切ることができます。

狭い所でも使いやすい

何よりその切れ味を物語るのは、この写真。

ナチュラルキャッチニッパー

あまりにもすんなり切れるので、切ったリードが飛ばずに保持されます。
お子様が使う場合、リードを切った時にリードが飛んで目に当たるなど危険な場合がございますが、このタミヤの『モデラーズニッパーα』ですと安全性が格段に上がります。

気になるお値段は1166円。
工具を買うに当たってニッパーはあまり深く考えずに安いものを買ってしまいがちですが、刃物ほど値段に比例して質が変わるものもございません。
その点このタミヤの『モデラーズニッパーα』は値段も手ごろで切れ味も抜群。
安物を買って不便な思いをするくらいなら少し高めの(と言ってもシリコンハウスでは二番目に安いニッパーですが)『モデラーズニッパーα』を買って長く快適な切断ライフを送る方がよほど有益でございます。
これから始める人だけでなく、サブニッパーを求める人にもオススメの良品でございます。

ニッパー選びは慎重に

・タミヤ モデラーズニッパーα グレイ No.74093 ¥1166-

<記事:伊東>

通販ご希望の方は共立エレショップへどうぞ!
モデラーズニッパー α(グレイ)/クラフトツールシリーズ No.93 / No.74093

siliconhouse at 18:47│TrackBack(0)1階売り場情報 

トラックバックURL

この記事へのコメント

1. Posted by のび太は俺のもの   2015年12月27日 10:03
同じくタミヤの、『プラスチックニッパー』は20年近く使ってるけど、いまだに現役だなあ。
ツメ切としても優秀。
両雄並び立つ切り売りケーブルコーナー拡張中!