こいつは要チェックや!0から始める第2種電気工事士【部材セット購入で千円お得】

2016年04月05日

あとちょっと!届かない時の強い味方

好みと言うのは人それぞれでございます。
何が心の琴線に触れるかは千差万別十人十色。気心の知れた友人や家族でさえもよく判らないところでスイッチが入ってしまって驚かされることがままあるものでございます。
もちろん自分が良いと思ったモノが不発に終わることも多いもので、これは新商品の選定だけでなくエイプリルフール用のネタ選びなどでも実感するところでございます。

と言う訳で本日は。
私は良いと思ったんですけどねぇ。
他のフロアの社員には微妙な顔をされてしまった商品の紹介でございます。

また変換ケーブルが増えたよ!

なんだか判りますか?
そう、DCプラグの変換ケーブルでございます。
ケーブル長は50mm。プラグ部分も含めると全長約130mmでございます。
では何から何の変換か。

プラグもソケットも同じ口径

実はプラグ側もソケット側もDC2.1φなのです。
と言う訳で口径変換ではありません。

では何を変換するのか。

長さ約1.5倍!(当社比)

そう、プラグの長さを変換するケーブルなのです。
ACアダプタなどに標準的に付いているプラグの長さ、この場合はソケットにささる金属部分の事ですが、この部分の長さはおよそ10mmなのです。
しかし機器によってはDCソケットが奥まった所についている事があり、標準的なプラグでは届かなかったり接触が甘くなってすぐに抜けたりする場合がございます。
そういう時に今回紹介しておりますDC2.1φロングプラグ変換ケーブル『#34-3-A』を使うと、プラグが長くなる分しっかりと接続する事ができるようになるのです。

簡単にロングプラグに変換できます

ちなみにこの『#34-3-A』のプラグの長さは15mm。
なんと1.5倍も長くする事ができるのです。

気になるお値段は250円。
日々店頭でACアダプタの紹介をしている私としては便利に思えるケーブルなのですが、やはりニッチ過ぎましたかね?
まぁちょっとだけケーブルを延長したい時にも使えますし、DC2.1φロングプラグがそこそこ売れている事を考えれば、ビビッと来る人も少しは居るのかなぁ、居てくれたらいいなぁと言った感じでございます。

まぁこう言う商品も有るってことで

・共立オリジナル DC2.1φロングプラグ変換ケーブルL-50mm #34-3-A ¥250-

ちなみにシリコンハウスで取扱いのあるACアダプタはエレショップで確認することができます。
 共立エレショップ「ACアダプタ限定サーチ
ACアダプタを選ぶ際の注意事項を記したページが最近新設されまして、より判りやすく、探しやすくなっております。
特に「ACアダプタの選び方について」のページは良く出来ておりますのでぜひご覧くださいませ。

<記事:伊東>

siliconhouse at 18:00│TrackBack(0)1階売り場情報 

トラックバックURL

こいつは要チェックや!0から始める第2種電気工事士【部材セット購入で千円お得】