2016年04月11日

きっかけは真空管

電子工作を始める場合、何かしら目的があって始めるものでございます。
作りたい装置がある、電子機器を修理したい、仕事で必要だから等々。人によって目的は様々ですが、自分の目的に合った入門書を見つけるというのは難しいものでございます。

と言う訳で本日は。
ピンポイントで作りたいモノがある方に最適な入門書の紹介でございます。

みんな大好き真空管アンプ

カットシステム『作れる!鳴らせる!超初心者からの真空管アンプ製作入門(林正樹/酒井雅裕:共著)』でございます。
オーディオアンプの製作と言うのは電子工作入門の大きなきっかけの一つです。
その中でも真空管アンプと言うのは大きなカテゴリーを形成おり、年齢を問わず人気がございます。
本書はその真空管アンプを製作することだけを目的とした入門書でございまして、真空管アンプを自作してみたいと言う人の為に電子工作の基本から動作原理、製作例まで説明してくれる書籍なのでございます。

文章も読みやすくて面白いですよ

内容もまずは電子工作の基本の部分、図の見方やハンダの仕方、部品の取り付け方などを1球アンプやシングルステレオアンプを作りながら丁寧に説明してくれます。

電子工作の基本から解説してくれます

その後真空管アンプの動作原理の解説があり、更に凝った真空管アンプの製作に内容が深化します。
内容は白黒では有るものの、図や写真をふんだんに使い、初めてでも分かりやすい構成になっております。

図や写真で説明も丁寧

製作に便利な実体配線図も大きな図で描かれており、回路図が読めなくても製作ができるようになっております。

実態配線図は入門書の定番

また、製作過程を紹介する動画やカラーの実体配線図もインターネットからダウンロードできるようになっており、初心者にとっては至れり尽くせりな内容となっております。

色が付くだけで格段に見やすく、解りやすくなる

気になるお値段は3024円。
電子工作を始めるには自分が興味のあるところからはじめるのが一番でございます。
真空管アンプを作ってみたいけど電子工作の経験はない。
そんな人にオススメの書籍でございます。

真空管関係の書籍は種類が多い

・カットシステム 作れる!鳴らせる!超初心者からの真空管アンプ製作入門 林正樹/酒井雅裕:共著 ¥3024-

<記事:伊東>

通販ご希望の方は共立エレショップへどうぞ!

作れる!鳴らせる! 超初心者からの真空管アンプ製作入門

トラックバックURL