そっか〜私はナマケモノのフレンズなんだね〜ユニサーバル基板入荷しました

2017年04月01日

当店で扱ってる30種類以上のACアダプターが無くなる?

3Dプリンタの機能向上が著しく、年々身近になってきています。
しかし、そのデータ作成となると作れる自信がある人はまだ少ないように感じます。
ただ、既存のデータが様々ネットで公開されていたりするので、
それを取り込めば3Dデータを作れない人でも十分3Dプリンタを活用できます。

そう、データを簡単に取り込めれば3Dプリンタの活躍の場が一気に広がります。
そんな訳で、データを取り込む(作る)機械である「3Dスキャナ」の発展も
目覚しいものになってきています。
そして、最高峰の3Dプリンタと3Dスキャナを組み合わせた商品が開発されました。

その名も
「超小型3Dプリンタ&スキャナ複合機」
そのまんまです。

そしてこの超小型3Dプリンタ&スキャナ複合機を搭載した
夢の商品が販売間近となりました。

全ての機種に適合するマルチACアダプターです。
APac
ACアダプターの上に載ってる
緑色のライトの様な物が
スキャナ。

機器によって使うACアダプターが違うのは皆様ご存知のことと思います。
電圧・電流が違うのはもちろん、+−の極性位置、
そして何と言っても形状が種々雑多で
膨大な種類のACアダプターが世の中にあります。
そんな状況をこれ1台で解決できます。

本来、対象物を中心に360度からX線を当ててスキャンするものですが、
これは正面方向から超絶怒涛のX線を当てるだけでOK。
その代わり、特殊なナノ粒子を目的物の周りに撒き、
その粒子に超絶怒涛のX線を反射させて、
あらゆる角度から物体をスキャンします。
AP超絶
超絶怒涛のX線を放射して物体をスキャン。
そのデータから3Dプリントできます。
ナノ粒子にX線を当てたら反射せず透過しそうなものですが、
これはエイプリルフールの嘘記事なので、
そのあたりは忖度(そんたく)していただけますようお願い致します。

ナノ粒子の撒き方は形が肝心。
apこな
トルコな感じで、
全てのセクシーを愛し
全てのセクシーに愛された
風を装って
ナノ粒子を撒きます。
(下のタブレットにふりかけてます)
形から入るのが肝心です。

スキャンするとコネクタ形状のみならず、
レントゲンさながら内部を見通して、適合する電圧・電流及び極性を解析。
ap先端
DCプラグの根本に当たる部分に
3Dプリンタが仕込まれており、
適合コネクタを作成。
電圧等も自動的に設定してくれるので、
どんな機器にも挿して使うことができます。

全て、正に全て、本当に全ての世代のACアダプターに適合するので
全全全世代ACアダプター」と銘打って、ちょっと人気にあやかってみるのも良いでしょう。
ただし、人気にあやからずとも素晴らしい商品なので、名前にこだわる必要はありません。

ちなみにこの製品の正式名称はPrinted Perfect ACadapter Perfect.(完全なプリントされた完全なACアダプター)。略すと「PPAP」です。
事前調査が不十分だった為、「PPAP」のワードが特許出願されており販売中止に追い込まれました。

商品名を変えれば良さそうなものですが、なんとか「PPAP」にこじつけただけに、今更新しい名前を付けるのも面倒なので止めておきます。

(担当:「完全なプリントされた完全なACアダプター」って、何を言いたいのかさっぱり理解できない小川)

siliconhouse at 13:41│エイプリルフール 
そっか〜私はナマケモノのフレンズなんだね〜ユニサーバル基板入荷しました