2017年04月10日

X軸、Y軸両方の傾きを検知できるセンサー基板

本日ご紹介させて頂く商品はこちら!
SANY2548
共立プロダクツ 傾斜センサー
KP-NNM010
販売価格:¥2,808
(税込)

基板の傾きを検知するセンサー基板完成品です。
センサーに仕込まれたボールが内部のスイッチをON/OFFする機構です。
なので待機電力が無く、長時間の監視に向いています。
加速度センサー違いゆっくりとした傾斜でも確実に検知してくれます。
また、検知が一瞬でも約5〜10秒間(固定)、フォトMOSリレーの出力を保持してくれるタイマー付きです!

簡潔に仕様をまとめておきます。
●電源電圧:標準DC3.0V(3〜5V可)
CR2032用電池ホルダ付き(※電池は付属していません)
●動作時電流:2mA
●待機時電流:0mA(無し)
●センサー検知方向:2方向(X方向、Y方向)
●センサー検知角度:±70〜110°
 ※角度の微調整はできません。
●タイマー時間:約5〜10秒(固定)
 ※動作モードはリトリガタイプ
●出力:フォトMOSリレー(接点定格:DC60V 120mA)
●基板サイズ:約28(W)×48(D)×15(H)mm

最も簡単な使用例としては、出力端子に電源と発振回路内蔵ブザーを繋いで傾きを検知するとブザーが鳴る、などが考えられます。
機能がシンプルな分、使い勝手の良いセンサーだと思います。

シリコンハウス2階にて販売中です!

<担当:北村>

通販ご希望の方は共立エレショップへどうぞ!
傾斜センサー / KP-NNM010

siliconhouse at 18:29│TrackBack(0)2階売り場情報 

トラックバックURL