2017年04月18日

電流帰還型パワーアンプIC

シリコンハウス新商品としてパワーアンプICを紹介するのはいつ以来でしょうか?
かなりの久しぶりですね。

本日、新しく仲間入りしたICは、

SANY2561


東芝製 カーオーディオ用パワーアンプIC
TCB501HQ  ¥756-
(税込)
※カーオーディオ用となってますが、もちろんホームオーディオとしても使えます。

●基本特性・各種機能
・電源電圧(VDD):DC6 〜18 V (4Ω)
・最大出力(PO):49W×4ch(VDD=DC15.2V RL=4Ω MAX)
・全高調波歪率(THD):0.006%(PO=4W)
・フルタイム出力オフセット検出
・ミュート機能
・スタンバイ機能
・ショート検出
・ハイサイドスイッチ
・保護機能(熱遮断、過電圧、天絡、地絡、負荷短絡)

データーシート
https://toshiba.semicon-storage.com/jp/product/assp/audio-ic/detail.TCB501HQ.html

昨今のHi-Fiオーディオでよく採用されている電流帰還方式が採用されています。
あと、個人的に「すげぇーなぁ」と思ったのが、新開発の常時オフセット検出回路。
音声再生時の入力コンデンサのリーク等による出力DCオフセットを検出出来るのです。
これで大事なスピーカーの焼損も防げて一安心。

SANY2563
2階にて販売中です!!

担当:小林

通販ご希望の方は共立エレショップへどうぞ!
最大出力49W BTL×4ch 低周波電力増幅用IC / オーディオパワーアンプ / TCB501HQ

siliconhouse at 20:20│TrackBack(0)2階売り場情報 

トラックバックURL