2017年06月15日

パワーアップして帰ってきた!

多彩な機能を備え、組込開発をサポートするオールインワンツールとして好評だった「Sohwa & Sophia Technologies Universal Probe UP0001」が販売終了になりましたが、パワーアップして帰ってきました!
UP0006

・Sohwa & Sophia Technologies Universal Probe Blue UP0006 税込¥32,184-

お値段も若干パワーアップしてますが、旧機種で標準使用できていたソフトはもちろん、有償だったソフトも無償で使えるようになっています。
・CPUデバックツール(CMSIS-DAPによるJTAG/SWDインターフェースをサポート)
・バウンダリスキャンツール(主要なJTAGデバイスに対応)
・ロジックアナライザ(8ch、100MHzSa/S(Max))
・プロトコルアナライザ(UART, I2C, SPI, CAN をサポート)
・パターンジェネレータ(8ch、2.5Mbps(Max)のデジタル信号出力)

追加機能として、定評のあるマイコン組み込み開発デバッガ「WATCHPOINT」も利用できるようになりました。
こちらは有償ソフトとなります。
・WATCHPOINT Writer for UniPro Cortex-M 税込¥32,400-
・WATCHPOINT Writer for UniPro ARM 税込¥104,760-
・WATCHPOINT Debugger for UniPro Cortex-M 税込¥73,440-
・WATCHPOINT Debugger for UniPro ARM 税込¥210,600-
・WATCHPOINT Debugger for UniPro MeP 税込¥428,760-
・SSS(ソフィアサポートサービス) 税込¥43,200-
※WATCHPOINTを利用する場合、初年度はSSS(ソフィアサポートサービス)への加入が必要です。

また、Universal Probe Blueの発売を記念して、共立電子産業オリジナルキャンペーンをしております。
MA0001_キャンペーン

安定化電源・オシロスコープ・ディジタルマルチメータなどが一体になった「マルチファンクション・アナライザ MA0001」を特別価格にてご提供!
2017年6月30日まで、通常販売価格 税込¥213,840-のところキャンペーン価格 税込¥172,800-にて販売しております。
オシロスコープ、ロジックアナライザ、パターンジェネレータ、ファンクションジェネレータ、デジタルマルチメータ、簡易電源、JTAGチェッカと、ボード開発・保守に必要な機器が全てつまった、開発効率の向上と開発のスピードアップを低コストで提供するオールインワンツールです。

ハードウェア・ソフトウェア開発や製造、保守には欠かせない機能が小型ボディに集約されたオールインワンツール、Universal Probe Blueとマルチファンクション・アナライザはシリコンハウス2階にて販売中です!

メーカーサイト:Sohwa & Sophia Technologies
Universal Probe Blue 紹介ページ
マルチファンクション・アナライザ 紹介ページ


<担当:藤岡>

siliconhouse at 17:16│TrackBack(0)2階売り場情報 

トラックバックURL