2017年06月24日

赤外線レーザー測距センサー販売中です!

本日ご紹介する商品は、Time-of-Flight(TOF)レーザー距離センサーです。
測距センサvl53l0cxv0dh-1測距センサvl53l0cxv0dh-2
測距センサvl53l0cxv0dh-3測距センサvl53l0cxv0dh-4
※センサに付いている黄色いフィルムは保護フィルムです。剥がして使います。

●STマイクロ TOFレーザー測距センサー VL53L0CXV0DH/1
販売価格:600円(税込)

・動作電圧:2.6〜3.5V
・計測距離:最大2m
・波長:940nm
・インターフェース:I2C
・I2Cアドレス:0x52
・サイズ:2.40(W)×4.40(D)×1.00(t)mm
データシートはこちら

SPAD(シングルフォトンアバランシェダイオード)アレイと
VCSEL(垂直共振器面発光レーザ)が一体化したセンサになります。
対象物にレーザーを当ててその反射時間から距離を算出して測定値出力します。

「けっこう良いかも・・・って! このパッケージ、どうやってハンダ付けするんだよッ!!」
と思った、そこのアナタ安心してください。
基板実装品も有りますから。

というか今日の本命はコッチです。
測距モジュールssci028943-1測距モジュールssci028943-2
測距モジュールssci028943-3

●スイッチサイエンス VL53L0Xレーザー距離センサモジュール SSCI-028943
販売価格:1512円(税込)

・電源電圧:3.3〜6V
・インターフェース:I2C
・I2C信号のプルアップ抵抗用パターンあり(プルアップ抵抗ははんだ付けしていません)
・I2Cアドレス:I2Cアドレスは0x52(0101 001X)ですが、
 リセット後に書き込むことにより任意のアドレスを設定できます。
 PololuのライブラリではsetAddress()で設定できます。
 複数接続の方法はアプリケーションノートAN4846: Using multiple VL53L0X in a single design (英語PDF)を参照してください。

シリコンハウス2階にて販売中!!

<担当:小林>

siliconhouse at 19:32│TrackBack(0)2階売り場情報 

トラックバックURL