2017年10月01日

電気工事士技能試験は2ヵ月後。

今日は第1種電気工事士と第2種電気工事士下期の筆記試験がございました。
受験された皆様お疲れ様でした。
合格の手応え感じられましたら、早めに技能試験に向けて行動を起こすのがお勧めです。

と言っても、試験を終えられた直後にすぐ勉強するのも億劫と思われます。
まずは技能試験対策のテキストを手元に置いといて、いつでも勉強できる準備をしておくと安心です。
先に軽く一通り見て概要だけでも把握しておくと、試験までの勉強スケジュールが立てられます。

dai2syu
藤瀧和弘著
2017年度版
ぜんぶ絵で見て覚える
第2種電気工事士技能試験
すぃ〜と合格
¥2,052-

候補問題全13問の作成例を掲載。
工具を使ったことが無い人でも大丈夫。
一から丁寧に説明されてます。
基本作業が見れるDVD付き。
これを見て手を動かして実際に配線練習していけば
試験時間の40分以内にできるようになります。



dai1syu
藤瀧和弘著
2017年度版
ぜんぶ絵で見て覚える
第1種電気工事士技能試験
すぃ〜と合格
¥2,160-


第2種合格者を想定してると思いきや、VVFの剥ぎ取り方から説明されているなど、こちらもまた初めて専用工具に触れる人に対しても優しい内容になってます。
第1種の候補問題は10問。
全ての問題に太いケーブルKIP8mm2が登場。
電磁開閉器を想定した6pin端子台やAND回路かOR回路か試験が始まるまで判らない応用力が試される問題など手強いものばかりです。
これで試験時間は60分はなかなかシビア。
しかし、それらもこの本があれば大丈夫。
手順のシミュレートは万全です。


私も該当年度の上記の本で勉強して2種、1種とも合格できました。
基本作業は一つ一つ短く説明されており、またカラー写真で判りやすく、勉強も始めやすく気が楽でした。
それでも、いざ候補問題の練習に取り掛かるとテキスト見ながら作成しても1時間オーバーしてました。
そんな不器用な私でも、テキストで要点を確認して繰り返し練習した結果、合格できました。

電気は国の要。
それを支える電気工事士。
一人でも多くの方が合格できることを祈っております。

(担当:小川)

siliconhouse at 17:17│1階売り場情報