2017年10月23日

楽な姿勢で、みんなと一緒に天体観測!

12月4日、つまりあと1ヵ月とすこしもすると2017年最大に月が大きく見える「スーパームーン」がありますね。
また来年の1月31日には月が青く見えるブルームーンがあり、さらになんと同じ日に皆既月食も起こるそうです。
目白押しの天体イベントをご家族、ご友人達と一緒に楽しむ時にお勧めなのがこちらの「PalPANDA UD」「PalPANDA UDx」という商品です。

UD
PalPANDA UD スマホ天体望遠鏡 ¥9990-(税込)

UDx
PalPANDA UDx  スマホ地上・天体望遠鏡 ¥11988-

天体を綺麗に映し出すかわりに左右反転した映像になるUDタイプと、やや描写性能は落ちるものの映像が反転せず見たままの正立象で楽しめて木の上の花や動物といった比較的近い物でも写せるUDxタイプがあります。

pandaud_series02

スマホやタブレットの画面に表示するのでレンズを覗く必要も無く、35〜140倍に拡大された大きな映像を大人数で楽しむことができます。
USB等で接続するわけではなく、望遠鏡本体にカメラ用の穴がありそこにスマホやタブレットのレンズを合せるだけなので難しい設定も必要なく、カメラアプリを起動すれば録画も簡単にできます。

手軽に天体観測を楽しめる「PalPANDA UDシリーズ」はシリコンハウス1階にて販売中です。


※スーパームーンは定義があいまいなようで、2017年ものはスーパームーンではないという話もありますが、少なくとも今年一番月が良く見える日ではあるようです。

<担当:井上>

siliconhouse at 18:16│1階売り場情報