2017年12月27日

陸上自衛隊仕様

知らない人の方が少なくなったんじゃないかと言うぐらい有名になったエンジニアのネジザウルスが陸上自衛隊仕様になって登場しました!

PZ-32_Hontai
・エンジニア ネジザウルスDF PZ-33 ¥2,877-(税込)

全長:160mm
材質:高炭素鋼/エラストマー
先端硬度:HRC60±2
切断能力:野外用通信線1/TT、銅線φ1.2mm
ストリッパー穴径:Φ0.85mm/Φ1.2mm
重量:125g
対応ネジ(参考):トラスネジ・ナベネジ ネジ頭径φ3〜9.5mm
柄色:防衛省規格 色番号3312

DFはDefense Forceの頭文字でしょうか。JGSDFだと長いのと別の問題も発生しそうなので致し方なしですね。
では、どこが陸上自衛隊仕様なのか見て行きましょう。



■反射防止処理
ジェットブラック・コーティングにより光の反射を低減、防錆力を高める
PZ-32_protect



■強靱なギア歯
噛みついたら離さない、強靭に噛みつく特許技術
PZ-33_grip PZ-32_BITE



■被覆剥き
Φ0.85弌別邀依冂命線2/TT)、Φ1.2弌別邀依冂命線1/TT)の被覆剥きが可能
PZ-33_Hifuku2 PZ-32_Hifuku1%20



■ポジションマーカー
暗闇など目視できなくてもペンチの正面が判別可能
PZ-32_position



■落下防止ストラップ用穴
穴径φ3.5mmで、内部の金属本体も貫通している高強度安全設計
PZ-33_Hole




従来品のPZ-58を改良した感じです。黒塗りでギア歯なのがいいですね。
シリコンハウス1階にて販売中です!


<担当:藤岡>

siliconhouse at 17:41│1階売り場情報