2018年02月14日

Tinker Board用各種オプション入荷しました!

「おさわり自由」って書いてあるとどうしても触らずにいられない木下です。
ええ、タッチパネルの話ですよ?

本日ご紹介する商品は、先日ご紹介したTinkerBoard関連の
TinkerBoard用カメラモジュールと
実はいろいろ使えてすっごーい!7インチタッチディスプレイです!

TinkerBoardとは何者だ?という方は
こちらの記事をご覧下さい。
TinkerBoardとは高性能シングルボードコンピュータです。

camera
●TinkerBoardカメラモジュール
●販売価格:3,218円
(税込)

まずご紹介するのはTinkerBoardカメラモジュールです。
TinkerBoard上のカメラコネクタにフレキシブルケーブルを挿すことで
カメラ機能を利用できます。
(ラズパイのカメラとほぼ同じですね。)

■スペック
・画素:500万画素
・レンズ:手動式可変フォーカス


焦点距離は手動で調整するタイプですので、定点観測用途に向いています。

続いては7インチタッチディスプレイ+スタンドセットのご紹介です。
7touch
●TinkerBoard7インチタッチディスプレイ&アクリルスタンドセット
●販売価格:10,584円
(税込)

■スペック
解像度:1024x600
パネル:IPSパネル
タッチ検知方式:静電容量方式
インターフェース:HDMI+USB

このパネルは映像ケーブルとしてHDMI/タッチインターフェース用のケーブルとしてUSBで
TinkerBoardに接続します。
HD画質よりも解像度は低いのですが、サイネージ用途やタッチインターフェース用途には
十分かと思います。

standy

付属品として立ててディスプレイとして使えるアクリル製のスタンドが付属します。
これは別売の3ple Deckerケースと組み合わせてTinkerBoardを取り付けられます。

3ple
●TinkerBoardケース(各色)
●型式:TSI-3D-TB-CASE
●販売価格:972円
(税込)

なお、この7インチタッチパネルなのですが
映像はHDMI接続、タッチインターフェースはUSB接続なので
実はTinkerBoard以外のPCに接続して使うという裏技的な使い方が出来るのです!

試しにRaspberryPiに接続したところ、
初期設定の解像度が合わないため、そのままでは画面が映らないものの、
タッチインターフェースはおそらくHID互換のため、ちゃんとマウスカーソルを動かせます。
(RaspberryPiで動かすには画面解像度をconfig.txtで設定してやれば表示できるかもしれません。)
(電源はタッチインターフェース用USBから取るのでUSBケーブルの接続は必須です。)

シリコンハウス2Fにて販売中です!
<担当:木下>

siliconhouse at 19:56│2階売り場情報