新年度に備えて勉強。IchigoJamをもっとイチゴ味に

2018年04月01日

痩せるわ、儲かるわ、ウハウハやで。

エビスの商人 脂肪から充電
恵美須の商人(エビスの商人)
スマホ充電バージョン:出力5V


バンソーコーにUSBケーブルが付いてるだけの様なシンプルなデザイン。
しかし、これが至極の働きをします。
大阪日本橋でんでんタウンの最寄り駅「恵美須町駅」付近にある「ものづくれ興作室」で開発された
脂肪を燃焼させて電気に変える次世代エネルギーアイテム。

使い方は至って簡単で体の適当な所に貼るだけ

「恵美須の商人」を貼り、その貼った時の運動エネルギーから脂肪を燃焼させる振動が発生。
恵比須の商人原理1

その振動を受けて分解した脂肪の燃焼エネルギーを電気に変える仕組み。
恵比須の商人原理2
(エネルギーを放出した脂肪が小さくなっている)

実際にスマホが充電されている動画。
貼る場所は何処でも良いため、この動画のように手の甲に貼っても大丈夫。
貼ると少しのタイムラグの後に電気が発生して、
スマホの充電マークが点いて充電が開始されてる様子がよく分かります。
「恵美須の商人」を外すと充電マークも消えてます。

これで苦しいダイエットともおさらば。
適当にスマホをいじっていれば見る見る痩せていきます。

ヘビーウエイトな方にはこちらのアイテムはいかがでしょう。
コンセントバージョン:出力100Vです。
100Vエビス正
エアコンをガンガンに効かせながら大型テレビも楽しめます。
ただし、肌の温度が200℃超えると予測されるので、我慢強い人向けです。
がんばりましょう。

更にまだ開発段階ですが、燃やした脂肪エネルギーと仮想通貨の連動も予定されています。
シヴォン
仮想通貨「シヴォン」
1シヴォン=脂肪1gの予定。
脂肪がどんどんお金に変えられます。
絶大なる人気が予想されるため最初からインフレーションしまくりまくり、
初期レートは1円=10万シヴォンになる見込みです。
脂肪100kgで1円
「ベニスの商人」よろしくお金のために身を削らなくちゃいけないような大変さを体験できる素敵アイテム。
シリコンハウスでただいま絶賛販売中なんてしてません。

(この嘘記事書いた人:お腹が空いたら、腹回りの脂肪が胃の中に入れば良いのに、と考えたことがあるのは私だけではないはずと思ってる小川)

追記:
同年4/12に体温で発電する腕時計が現実に販売されてます(『MATRIX Powerwatch』)。
嘘を突き通せない世の中になってます。

siliconhouse at 00:00│エイプリルフール 
新年度に備えて勉強。IchigoJamをもっとイチゴ味に