帰ってきたゲーム電卓!またまたmicro:bitの書籍が登場!

2018年06月23日

ムカデで”わしゃわしゃ”をリアルに再現したロボット工作キットが販売開始!

タミヤ ムカデロボット工作セット 70230 ¥3110-(税込)
P1060673


兎にも角にも一度動いてる様子を見て欲しいのですがとてもリアルな動きをします。


全長約40cmとちょっと大きいキットですが、ネジ止めとはめ込みだけで手軽に組み立てられます。
電源は単4形電池×2本(別売)

このキットは、大阪大学・大須賀教授の研究チームが作ったムカデ型ロボット【i-CentiPot(アイセンチポット)】を参考に作られたというキット、非常に良くまとまった内容となってます。
本物のムカデのように地を探りながら進む動きをするのですが、センサーやマイコン等は一切載っていません。
しかも動力は胴体にあるモーター1個のみで、動きとしては脚を回転させているだけですが地面の形に合わせて方向を修正しながら進みます。
18本あるオレンジ色の脚に秘密があるようですね。

全身がクリヤーブルーで各ユニット内部の動きを観察できるので、組立てて眺めるだけでもなにかヒントを得られそうな面白いキットです。
頭部の部品で進む方向を変えたり、胴体ユニットは分離できるので長くも短くも出来ます。脚は2mm径のユニバーサルジョイントで繋がっているので取り付け方を変えて動きを変えたり、別売のタイヤを取り付けて車として遊ぶことも出来ます。

工作キットとしてもおもちゃとしても面白いタミヤの新商品は1F売場にて販売中です!

<担当:嶋林>

siliconhouse at 18:16│1階売り場情報 
帰ってきたゲーム電卓!またまたmicro:bitの書籍が登場!