インターネットの光ケーブルを延ばしたい。そんな要望にお応えします。ビックサイズな電池。

2018年06月28日

プリント基板自作の第一歩

以前より穴あきの感光基板は有りましたが、今回は新しく穴あき銅張積層板(生基板)が登場しました。

写真1 No93-01
メーカー:サンハヤト
型番:穴あき銅張積層板 No.93
販売価格:547円
(税込)

サイズ:72×95×1.6t
ピッチ:2.54mm
材 質:紙フェノール(FR-1)
層 数:片面
穴 径:φ1.0(取付穴4箇所:φ3.2)

最初から穴が空いているので、面倒な穴あけ作業不要!
感光基板のように露光や現像の必要もなし!

レジストペンで、

写真4RP-100_01_L
型番:RP-100(太字タイプ)  販売価格:449円(税込)
写真5RP-200_L
型番:RP-200(細字タイプ)  販売価格:388円(税込)

基板に配線パターンを書いて、

写真2 No93-02

エッチング液でエッチングするだけ。
写真6H200A_01
型番:H-200A  販売価格:777円(税込)

完成!!
写真3No93-03

プリント基板自作初心者や簡単な試作基板の作成に最適な一品!!

シリコンハウス2階にて販売中です。

<担当:小林>

siliconhouse at 18:46│2階売り場情報 
インターネットの光ケーブルを延ばしたい。そんな要望にお応えします。ビックサイズな電池。