夏季営業時間延長のお知らせ(〜20:00)micro:bit関連新商品!

2018年07月05日

活版印刷を卓上で!

印刷よりも味があり、手書きよりもスピーディー。
大人の科学マガジンより、味のある名刺や小物が作れる「小さな活版印刷機」が入荷しました。

活版印刷
大人の科学マガジン 小さな活版印刷機 ¥3,780-(税込)

こちらはインキをローラーに塗る、活字にインキをのせる、プレスをするという三つの動作をハンドルの上げ下げで行なう「テキン」型の卓上活版印刷機です。
本体の組み立て時間は約30分ほどとなっており、専用ドライバーも付属しているのですぐに作りはじめることができます。

ひらがな、数字、アルファベットがそろった162個の活字が付いており、穴の開いた活字台に差す事で版を作ります。活版台は名刺サイズで、最大15×9の135個の活字をつけることが可能です。穴に付けるだけですので、活字はタテにもヨコにもナナメにもお好きな方向に取り付けて印字することができます。
活字が足りないときには追加注文も可能です。

黒インキ、活版印刷用コットンペーパーが付属しており、すぐに印刷をはじめることが出来ます。
市販の水彩絵の具を使うことも出来るので、ぜひ様々な色で印刷をお楽しみください。

本誌は、ふろくの楽しみがふくらむ様々な使い方、プロの活版印刷屋さんの作品、活版印刷の歴史など読み応えのある内容となっております。

大人の科学公式サイトには紹介動画も載っています。気になる方は是非どうぞ!
http://otonanokagaku.net/magazine/vol45/

<担当:井上>

siliconhouse at 17:34│1階売り場情報 
夏季営業時間延長のお知らせ(〜20:00)micro:bit関連新商品!