活版印刷を卓上で!学校教材のアドウィンより、電子工作キットの新商品登場!

2018年07月06日

micro:bit関連新商品!

こんにちは!

本日は新しく入ったmicro:bitの拡張ボードをご紹介いたします!

sensor
Sensor for micro:bit
MNK00062
店頭販売価格:¥2,000-
(税込)

音、温度、光の3種類のアナログセンサが搭載されたボードです。
micro:bitとはワニ口クリップ付ケーブルで接続して使います。
使い方の詳細は下記サイトにてご確認下さいませ。
https://shop.pimoroni.com/products/sensor-for-micro-bit

scroll
SCROLL:BIT
PIM353
店頭販売価格:¥3,500-
¥2,160-(税込) 価格変更しました!(2018/7/14)

119個の白色LEDが搭載されていますが、これが全部micro:bit1個で制御できます!
割と輝度が高いので文字などをスクロールさせるとかなり派手ですよ。
MakeCodeもしくはMicroPython用のライブラリをダウンロードすればすぐに使えます。
使い方の詳細は下記サイトにてご確認下さいませ。
https://shop.pimoroni.com/products/scroll-bit

relay
Relay Board for micro:bit
MNK00061
店頭販売価格:¥1,458-
(税込)

MOS FETリレーが搭載された拡張ボードです。
micro:bitには荷が重い負荷、例えばモーターやLEDモジュール、ヒーターなどを駆動したい時にオススメです。
定格は16V 2Aとなっております。
使い方の詳細は下記サイトにてご確認下さいませ。
https://shop.pimoroni.com/products/relay-for-micro-bit

noise
NOISE:BIT
PIM356
店頭販売価格:¥1,750-
(税込)

ノイズ:ビットという名前ですが、ノイズ発生器ではありません。
8Ω2Wのスピーカーとパワーアンプが搭載された拡張ボードです。
カードエッジコネクタが付いてるのでmicro:bitを挿すだけですぐにサウンド系プロジェクトに取り掛かることができます!
使い方の詳細は下記サイトにてご確認下さいませ。
https://shop.pimoroni.com/products/noise-bit

はい、駆け足で紹介させて頂きましたが近日中に上の商品のどれかを使って、また遊んでみた記事を書いてみようかなと思ってます。乞うご期待!
micro:bit関連でまだ紹介しきれていないものもございます。
店頭に来られた方は是非チェックして頂ければ幸いです。

micro:bit関連商品はシリコンハウス1F・2Fにて大好評販売中です!

<担当:平田>

siliconhouse at 18:48│1階売り場情報 | 2階売り場情報
活版印刷を卓上で!学校教材のアドウィンより、電子工作キットの新商品登場!