この夏、ミライの知識を身につけよう。小学生に朗報! 夏休みの自由研究に活躍しそうなセットが入荷しました!

2018年07月24日

M5Stack!

こんにちは!

もう1ヶ月ほど前から店頭に並んでいるので、ご存知の方も多いでしょう。
本日はM5Stackを紹介させて頂きます!

Basic
M5Stack Basic ¥4,490-(税込)

gray
M5Stack Gray ¥5,260-(税込)

まずそもそもM5Stackですが、 Wi-FiとBluetooth内蔵のマイクロコントローラESP32、320x240TFTカラーディスプレイ、SDカードスロット、GROVEコネクタ、スピーカーを54x54x17mmのケースに収めたコンパクトな開発モジュールです。
開発環境はESP-IDF、Arduino IDE、MicroPythonなどを利用可能で、専用の拡張モジュールを積み重ねて機能を追加できるのも特長です。
M5Stack Basicは名前どおり最も基本的なM5Stackで、M5Stack GrayはBasicに加速度、ジャイロ、磁気を計測可能な9軸センサを追加したモデルです。

関連商品も併せて紹介致します。

faces
M5Stack Faces ¥11,534-(税込)

M5Stack Grayにキーボード、電卓、ゲーム○ーイ風のカバーパネルを付け加えたセットです。
M5Stack Grayの裏蓋はこのセットの専用品です。
電池もデフォルトより容量の大きいものが付いてきます。
なかなか心躍らされるデザインですね!

M5GO
M5GO IoTスターターキット ¥12,295-(税込)

M5Stack本体(9軸センサも搭載)と、すぐに使える六つのGROVE互換モジュールが付属した、IoTをはじめるのにピッタリなキットです。
本体裏はLEGO互換の特別バージョンとなっており、LEGO互換のパーツも付属します。
セットアップについてはスイッチサイエンスさんの下記記事に詳しく載っています。
「M5GOのセットアップから使い方いろいろ」

gps
M5Stack用GPSモジュール V2 ¥5,119-(税込)

GPSの拡張モジュールです。内蔵アンテナの他に、外付けのアンテナも付属しています。
M5Stack本体に搭載し、ライブラリを読み込めば、すぐ使用出来ます。

battery
M5Stack用電池モジュール ¥2,040-(税込)

850mAhのリチウムポリマーバッテリー搭載の拡張モジュールです。

proto
M5Stack用プロトモジュール ¥1,270-(税込)

ユニバーサルなエリアが用意されたモジュールです。
オリジナルの拡張モジュールを製作したい時にどうぞ。

watch
M5Stack用ウォッチバンド (オレンジ・黒/オレンジのみ/黒のみの3色)
各色¥2,708-(税込)

M5Stackを腕やカバンに取り付けることができるバンドです。
850mAhのリチウムポリマー電池付き。

以上M5Stackとその関連商品をご紹介させて頂きました。
今もっとも熱い開発モジュールなのは間違いありません!
是非使ってみてください!

シリコンハウス2Fにて販売中です!

<担当:平田>

通販ご希望の方は共立エレショップへどうぞ!
・M5Stack BASIC
・M5Stack Gray
・M5Stack FACES
・M5GO IoT スターターキット
・M5Stack用GPSモジュール V2
・M5Stack用プロトモジュール
・M5Stack用電池モジュール
・ウオッチバンド 黒
・ウオッチバンド オレンジ
・ウオッチバンド オレンジ+黒

siliconhouse at 16:53│2階売り場情報 
この夏、ミライの知識を身につけよう。小学生に朗報! 夏休みの自由研究に活躍しそうなセットが入荷しました!