修復可能なUSB Type-CケーブルIoT機器を目指せるセンサーキット基板完成品。

2019年08月01日

FOSTEXの新しい “FE”始まります。

FOSTEXがスピーカーユニットの新しいラインナップとして「NVシリーズ」を発表。まずはフルレンジ8cm「FE83NV」と、10cm「FE103NV」が登場しました。

FOSTEX FE83NV 8cmフルレンジスピーカーユニット 
1個¥5,335-/2個¥10,108-(税込)
FE83NV_angleFE83NV_rear
FOSTEX FE103NV 10cmフルレンジスピーカーユニット
1個¥6976-/2個¥13219-(税込)

FE103NV_mainFE103NV_rear

FE-Enシリーズの後継機種として開発されたスピーカーユニット。従来の明るく張りのある音色を維持しながらも、立体的な音場表現を目指したそう。
FE83NVは、小口径ながら迫力のある低音再生能力と、中高音域の声や楽器の響きに一層の透明感と爽快感を実現。
FE103NVは、余裕感を持った低音再生と、繊細で艶やかな中高音域の表現により、充足感に満ちた音楽再生を可能にします。
超叩解ケナフを主材料とするコーン紙を新採用。非木材パルプの長繊維と短繊維を混合することで適度な内部損失と剛性を持たせ、さらに副材に化学繊維と鉱石を混合することで伝搬速度の向上、高剛性化を達成。
またハトメによる重量バランスの不均等が、コーン形状振動板が持つ円環状の振動モード以外にも不等分割共振を生み中音域での歪みの原因となっていたが、新シリーズでは、全口径をハトメレス化。
ハトメレスと合わせ、ボイスコイルとダンパー、およびコーン紙を同一円周上で接着する3点接着を継続するために、FF-WKシリーズで開発されたポケットネックダンパー方式を採用。ダンパー形状と材料を見直すことで、Enシリーズよりも直線性の高い振幅特性を実現しました。
入力端子は、ファストン205タイプの低損失金メッキ端子を採用。
※当店で取り扱っているファストン205タイプでは厚みが合いませんのでご注意ください。
FE83NV_side

バッフル開口寸法はFE103NVがφ93でFE83NVがφ73mm。Enシリーズと同じで対応エンクロージャーがご使用いただけます。

1F DIYオーディオコーナーにて販売中です。

<担当:嶋林>

siliconhouse at 16:58│1階売り場情報 
修復可能なUSB Type-CケーブルIoT機器を目指せるセンサーキット基板完成品。