USBケーブルの“性能”を可視化できるビット・トレード・ワンのUSB CABLE CHECKER 2が発売中です!ノーベル賞に歩み寄ってみませんか。

2019年10月07日

自作デバイスが更に自由に簡単に!REVIVE USBが更に進化!

ビット・トレード・ワン  REVIVE USB MICROマトリクスブレイクアウトボード 
ADRVBRB  端子台付き ¥4818-(税込)
ADRVBRBN 端子台無し ¥3828-(税込

a9eec4f2c663f33163ec3d8cd69d76dc

割当可能な機能
マウス機能 : 左クリック/右クリック/ホイールクリック/上下左右へのマウス移動/上下へのホイールスクロール
キーボード機能 : 任意のキーへの割当て
ジョイパッド機能 : X軸/Y軸(上下左右)/ボタン1〜ボタン12

スイッチを繋いで箱に収めれば簡単に自作デバイスが作れるREVIVE USB MICROのスイッチ入力数が36に大幅アップした商品。
ADRVBRBは端子台が付いてるのでボタンを付けた配線抜き差しが簡単なのでデバイスのテスト等にもお使いいただけます。

ビット・トレード・ワン REVIVE USB ADVANCE ADRADVA ¥3828-(税込)
893f85fba08880efd2a74edeb33ddd02ADRADVA_MAIN-1024x646

割当可能な機能
マウス機能 : 左クリック/右クリック/ホイールクリック/ボタン4/ボタン5/上下左右へのマウス移動/上下へのホイールスクロール
キーボード機能 : 任意のキーへの割当て
ジョイパッド機能 : X軸/Y軸(上下左右)/Z軸/十字ボタン(上下左右)/ボタン1〜ボタン15

こちらはREVIVE USBを更に進化した方向性で、シリーズ初のアナログ入力を装備。
アナログジョイスティックとマウスを一つに合わせた夢のデバイスも作成できます。
デジタル入力もを15ピンに増量しており、使い勝手も向上。配線や設定が簡素なのも受け継がれていますし、設定はREVIVE側で保持するので、一度設定すれば他のPCに繋ぎ変えてもすぐに動作します。
これだけ機能が搭載されているのにも関わらず、幅40mm x 縦17mmのとmicro譲りの小型基板で様々な機器に内蔵可能です。

※注意
 ・本製品をお使いになるには電子工作や電子回路についての一般的な知識が必要です。
 ・USBケーブルは付属致しません。

既存の使い慣れたコントローラーを分解して作り直すのも良し、好みのスイッチを纏めてデバイス化するのも良しのビット・トレード・ワンの新商品は1Fカウンター前マイコンコーナーにて販売中です。

<担当:嶋林>

siliconhouse at 13:23│1階売り場情報 
USBケーブルの“性能”を可視化できるビット・トレード・ワンのUSB CABLE CHECKER 2が発売中です!ノーベル賞に歩み寄ってみませんか。