ガス式はんだごての天敵現る!? リチウムイオン電池採用で軽〜いはんだごてネコ模様みたいなかわいい電気工事部材

2019年11月02日

ペルチェ素子で遊んでみた

気温が下がって季節外れですが(汗
ペルチェ素子(サーモモジュール)で遊んでみました。

今回使用するペルチェ素子は40mm角のTEC1-12703T125
pe1
■ペルチェ素子 TEC1-12703T125
販売価格:1,980円(税込)


冷却温度をだいたい0〜5℃くらいを目標として、
pe2
ヒートシンク、ファン、その他細々を準備しました。

30f98l100a
■LSIクーラー 30F98 L-100 ヒートシンク
販売価格:1,144円(税込)

09225pba0lea00a
■ミネベア 09225PC-A0L-EA-00 ACファン
販売価格:2,526円(税込)


その他電源として12Vのスイッチング電源、
TDKラムダ RWS150B-12(販売価格:4,869円)を使用しました。
ファンは風量に余裕のあるACファンを採用。

で。。。


いきなり完成。
pe3
pe4


上部のアルミケース部品、ヒートシンク、ペルチェ素子は、
hy910st10a
放熱用シリコン接着剤HY910-ST10(販売価格:306円)
で接着としています。
硬化まで少し時間がかかるので、上に重しを置いて放置します。
※ペルチェの冷却面を確認してから接着してください。
間違えるとペルチェ素子が破損する可能性があります。


pe5
完成したので早速テストです。
動作をはじめてものの数分で結露が目に見える状態になり、
アルミ板が水でびっしゃびしゃになっちゃいました。
触ってみるとキンキンに冷えているので非接触温度計で計測。

pe6
※この温度計は担当の私物ですので当店では販売していません。
「-0.2℃」
目標達成です!
ヒートシンクの温度も35℃くらいで安定、
もっと大きなヒートシンクに変更すれば、さらに低い温度まで冷却できそうです。

本来なら夏場のネタなのですが、急遽必要となり製作ついでに実験してみました。
簡易型の冷蔵庫とかの製作のヒントになればと思います。

ほとんどの部品は当店の店頭でそろいますので、
作ってみたい方は是非シリコンハウスへお越しください

<担当:入江>

ガス式はんだごての天敵現る!? リチウムイオン電池採用で軽〜いはんだごてネコ模様みたいなかわいい電気工事部材