大感謝セール第3弾!(共立電子産業 創業50周年特別企画)今、Pythonを学ぶならこの本がオススメ。

2020年02月11日

USB Type-CでLi-Po充電池を充電できるモジュール

USB充電といえば少し前ならUSB-MicroBが多かったですが、最近はUSB Type-Cが増えた気がします。
スマートフォンの充電と別の機器やバッテリーの充電をする度にUSB充電器のケーブルを入れ替えるのは面倒ですよね。
同じケーブルで充電できれば手間が減るのに……ということで、USB Type-CでLi-Po充電ができるモジュールが入荷しましたので紹介します。

adafruit USB Li-Poチャージャー:USB Type-C ID:4410 ¥1,210-(税込)
4410-02
4410-04
Li-Po充電池用の充電基板。充電中は赤色、充電完了で緑のLEDが点灯します。
USB Type-C端子に5Vの電源を入力して、PHコネクタにLi-Po充電池を接続することで充電できます。
充電電流は100mA、基板上のパターン短絡で500mAに変更可能です。
※USB Type-Cで充電しますが、急速充電には一切対応しておりません。
また基板のスルーホールを利用して、USB以外から充電できるようにもできます。

10円玉ほどの大きさなので組み込むのに便利です。
シリコンハウス1F売り場にて販売中です。

<担当:嶋林>

siliconhouse at 11:00│1階売り場情報 
大感謝セール第3弾!(共立電子産業 創業50周年特別企画)今、Pythonを学ぶならこの本がオススメ。