カナレ電気のHDMIケーブルのご案内USB PDトリガーケーブルを自分なりにカスタム

2020年04月25日

個性豊かなKailhキースイッチがいきなり10種類入荷! 

中国のKaihua Electronics(カイフアエレクトロニクス)社の“Kailh”ブランドのメカニカルキーボード用のキースイッチが入荷しました。
一気に10種類を追加しましたが、馴染みのありそうなものから、少し変わった軸をそろえていて、まさに十人十色。

Kailh 
BOXスイッチ
赤軸
CPG1511F01S04

黒軸
CPG1511F01S05

茶軸
CPG1511F01S03

白軸
CPG1511F01S02


Speedスイッチ
銀軸
CPG151101D212

銅軸
CPG151101D213

金軸
CPG151101D211


PROスイッチ
バーガンディ軸
CPG151101D221

パープル軸
CPG151101D222

ライトグリーン軸
CPG151101D223

1個 ¥ 90-(税込)
10個〜 ¥ 80-(税込)
100個〜 ¥ 70-(税込)

※同じ軸色でなくても、Kailhキースイッチの合計の個数が10個〜で値引適用します。

それぞれのカタログスペックは以下の通りです
BOXスイッチ軸色タイプ押下圧動作圧ストローク
リニア45±10gf60±10gf3.6+0/-0.3mm
リニア45±10gf60±10gf3.6+0/-0.3mm
タクタイル45±10gf60±10gf3.6+0/-0.3mm
クリッキー45±10gf55±10gf3.6+0/-0.3mm
Speedスイッチリニア40±10gf40±10gf3.5+0/-0.3mm
タクタイル50±10gf40±10gf3.5+0/-0.3mm
クリッキー60±10gf50±10gf3.5+0/-0.3mm
PROスイッチバーガンディリニア50±10gf50±10gf3.6+0/-0.3mm
パープルタクタイル50±10gf50±10gf3.6+0/-0.3mm
ライトグリーンクリッキー60±10gf50±10gf3.6+0/-0.3mm


BOXスイッチはキートップをはめ込む軸が田の字(普通は+)になっているので、キーを押し込んだ時のブレが少ないのが特徴。
SpeedスイッチはCherryの銀軸と同じく、キーの押し込み途中で入力されるスイッチ。
PROスイッチはいわゆる静音シリーズ。静かなオフィスや夜間の作業に最適です。

CherryやGateronのようにキースイッチといえば名前のあがるブランドの一つがこのKailh。
人気が出そうなのがBOXスイッチとPROスイッチではないでしょうか。
双方とも疲労軽減という点で有利なのですが、BOXスイッチはキーを押し込んだ時のブレが少ないので力の逃げが少なく作業が多くなればなるほど違いが出そうではあります。
これを試した後に普通のスイッチを試すと、ブレが気になるようになってしまうほど違います。
PROスイッチはカチカチ音が消えるように緩衝材が入っており打ち心地も柔らかくなるのでそれが疲労軽減に役立ちます。
あとバーガンディ軸というあまり聞きなれない色にも注目ですね。(「ごく暗い紫みの赤」というそうです)
これでシリコンハウスで取り扱っているキースイッチは28種類になりました。1個から販売しているので好みに合わせてお選びください。
それにしてもまだまだ種類があるのが驚きですね。
個性に合わせて自由にお選びください。

こちらの商品を通販でのご購入希望の方は共立エレショップ内の『未登録商品の注文』より購入可能です。

<担当:嶋林>

siliconhouse at 15:06│1階売り場情報 
カナレ電気のHDMIケーブルのご案内USB PDトリガーケーブルを自分なりにカスタム