カナレ電気のプレミアムHDMIケーブルはここまでやります!低背タイプのコンスルーが入荷いたしました!

2020年11月03日

金メッキといってもいろいろ事情がある。

電子機器のコネクタにも見られ、オーディオのプラグでは金メッキがされていない方が珍しく、身近に存在する金メッキ部品。
なぜわざわざ“金”を薄ーく表面で覆うのか疑問に思ったことは無いでしょうか?

結論から言いますと、金メッキの目的は耐食性を確保し、それによる経年劣化の抑制。
そう、永く使えるように施すメッキなんですね。
オーディオ機器の場合は再生するたびに音が変わらないように、産業機器などは結果のブレが無いように、そういう気遣いから金メッキを施します。

金は銅や銀に次ぐ電気伝導性を持っており、なおかつイオン化傾向が後の2つより圧倒的に少ない特性がある=酸化しにくい物質なので、例えば鉄に覆ってやれば錆を防ぎ、経年劣化を抑えることができます。
また、金には及ばないまでも耐食性を高めるメッキとしてはニッケルメッキ・亜鉛メッキ・すずメッキetc…などかなりの種類があり、その中のでも導電性と耐食性を高次元で兼ね備えた金属がたまたま金だったというわけなんですね。

その金ですが、本来はハンダ線と変わらないくらい柔らかい金属です。なので、プラグなどに使われる場合、抜き差しによって傷がどうしてもついてしまいます。
そこで合金にして耐食性と引き換えに硬度を上げることで全体的な強さを得ます。
なので一存に、「金メッキだから腐食しない」とか「色が薄いから金メッキではない」という訳では無く、必要に応じた金メッキがあるわけですね。

ちなみに、科学的根拠のほかに金色ということで、見た目を美しくする効果もあります。
耐食性と併せて長くきれいな状態を保ってくれるので、そういった理由でも金メッキを施すことがあります。

さて、前置きが長くなりましたが実はこんなプラグを仕入れました。

ノーブランド 金メッキDCプラグ¥440-(税込)
P1110859P1110860
プラグ 内径2.1弌ヽ扱5.5
ケーブル径 4个泙
定格不明

内径2.1ΦのDCプラグなんですが金メッキが施されていますね。
まさにこんなものまで金メッキにする必要があるのかと言いたいところなんですが、耐食性を生かして、湿度の高い場所に使うなどぜひ活用して欲しい商品です。
※定格不明なので使用の前に必ず耐久試験を行ってからご利用下さい。

こちらの商品を通販でのご購入希望の方は共立エレショップ内の『未登録商品の注文』より購入可能です。

<担当:嶋林>

siliconhouse at 12:03│1階売り場情報 
カナレ電気のプレミアムHDMIケーブルはここまでやります!低背タイプのコンスルーが入荷いたしました!