2階売り場情報

2017年04月28日

ブレボのようなプリント基板と裏技

最近ラピッドプロトタイプ(手早く試作品を作ること)の流行で
ブレッドボードを利用した工作例を多く見るようになりました。

ブレッドボードはハンダ付けが必要ないというメリットがあり
部品を抜き差しして色々試すことができるという反面、
部品が抜けやすく、接触不良や不要なショートを生み出すといったデメリットも生じます。

ですので例えばロボットやおもちゃのように動くこと前提の試作ならば
試作であってもハンダ付けしておきたいところなのです。

でも...

「...ブレッドボードで試作したものを実装したいけどユニバーサル基板の上に
配線を引くのがめんどくさい...とはいえ試作のためにプリント基板を作るのも
なんだかもったいない...」

そう思われた方に便利なアイテムが!!

01

●ブレッドボード互換ユニバーサル基板
●メーカー:サンハヤト
●UB-BRD01
●販売価格:345円
(税込)

このプリント基板はなんと、裏面の配線パターンがブレッドボードと同一なのです。
つまりブレッドボードに挿した部品を同じように基板に配置すると
同じ回路が組めてしまうというスグレモノなのです。

この互換のブレッドボードはサンハヤト製[SAD-101]なので、
[SAD-101]で組んだ回路は同じように実装できることになります。

あと、これは裏技的な使い方なのですが、
裏面のパターンをPカッターなどでカットして絶縁して別なパターンとして使うこともできます。

ブレッドボードの構造上の問題として、ひとつのラインに接続される部品が少ないと、
その分そのラインが無駄になってしまうということが挙げられます。
その分、使っていない箇所をカットして分離することによってそのエリアが有効活用でき、
密度の高い実装をすることも可能なのです!

そう考えるともしかしたらブレッドボードよりも便利かもしれません!

シリコンハウス2Fにて好評販売中!

<担当:木下>

通販ご希望の方は共立エレショップへどうぞ!
ブレッドボード互換ユニバーサル基板 UB-BRD01

siliconhouse at 16:41|PermalinkTrackBack(0)

2017年04月26日

計測器だけじゃない!

計測器のメーカーとして有名なマザーツールさん。
今回はマザーツール製のユニバーサル基板をご紹介です。

・片面フェノール基板
UP-201
UP-201 115×160mm ¥432-

UP-202
UP-202 72×95mm ¥194-

UP-203
UP-203 47×72mm ¥96- 10枚パック¥864-

UP-204
UP-204 90×45mm ¥150- 10枚パック¥1350-

材質:片面=フェノール HB材 1.6t
仕上処理:フラックス
パターン:2.54mmピッチ ドット 穴径φ1.0mm

いわゆるベーク材の片面基板です。
加工しやすく使いやすい形状、材質になってます。


・両面ガラスコンポジット基板
UP-201GSR
UP-201GSR 115×160mm ¥1620-

UP-202GSR
UP-202GSR 72×95mm ¥567-

UP-203GSR
UP-203GSR 47×72mm ¥324-

UP-204GSR
UP-204GSR 90×45mm ¥432-

材質:両面ガラスコンポジット1.6t
仕上処理:スルーホールハンダ
パターン:2.54mmピッチ ドット 穴径φ1.0mm

材質、パターン共に丈夫な両面基板です。
ハンダのミスや変更が予想される箇所や、衝撃が加わる可能性がある回路におすすめです。

2Fにて様々なサイズや材質の基板をご用意しております。
ぜひご来店下さい。

(上記価格は全て税込です)

<担当:北村>

siliconhouse at 20:19|PermalinkTrackBack(0)

2017年04月24日

何かの機能に特化してるものってカッコよくないですか?

こんにちは!

今日はちょっと特殊なテスタをご紹介します。
PH21397697032
三和電気計器 ボルトテスタ
KP1 ¥15,357-
(税込)

その名のとおり、電圧測定に特化したテスタです。
機能的にも見た目的にも類の無いテスタなので初めて見たときは「なんじゃこりゃ!?」と思った記憶があります。
機能ですが、私がつらつら説明するより下の画像をご覧頂いた方が早いでしょう。
kp1
本当に電圧測定と検電(+導通)に機能を絞ってますね!
電圧の測定範囲は交流/直流共に5.0〜999.9V、検電は接触/非接触の両方が可能で約60V以上の電圧/電界を検知、導通はブザーしき値が20k〜500kΩとなってます。
もちろん真の実効値方式です。

ハードウェアを見ていきましょう。
テスタといえば、本体のど真ん中にダイヤルがついてるものですが、KP1は赤いボタンが1個ついてるだけ。
これが電源スイッチと機能セレクトボタンを兼ねています。
ちなみに直交流は自動判別してくれるので、手動で切り替える必要はありません!
SANY2584
また、普通のテスタにはテストリードが2本ついてますが、KP1に付属してくるのはテストリードが1本と「プローブ」が1本です。
これはテストリード収納時の煩わしさを解消するためだそうです。
SANY2581
ちなみに裏面にテストリードを巻き付けて収納が可能です。
プローブは本体から直接抜き差しする形状で根元に回転防止のストッパーが付いてるので、測定箇所に押し当てた時にプローブの角度が変わらないように設計されています。
SANY2579
先端には白色のLEDライトが付いてます。
電源を立ち上げてる間はずっと点灯してるので薄暗い場所での作業には重宝するかと思います。
また、背面には磁石が仕込まれているので、どうしても両手がふさがってしまう時はスチールの扉などにくっつけることも可能です。

誤入力等、従来のテスタではついついやってしまいがちな作業ミス、それに伴う事故を防止する安全なテスタを、という思想の元に設計されたのがKP1だそうです。
なのでファンクションはシンプルなのに細かい工夫が随所に見えますね!
電気設備の保守に最適なテスタと言えるでしょう。
ボルトテスタKP1はシリコンハウス2Fにて販売中です!

(ちなみに今なら5%オフでっせ!!)

<記事:平田>

siliconhouse at 22:02|PermalinkTrackBack(0)

2017年04月22日

センサーで色とりどり

まったくどうでもいいお話なのですが、
私は「青リンゴ」という言葉がいまいち理解できなくて。
あれ、緑色のクセに青っていいますよね?
そのくせ、完全に緑というわけでもなく、若干赤みも持っているので

「ええい!赤なのか青なのか緑なのかはっきりしやがれ!」

そう思うわけなのです。

もういっそ、RGBカラー表記で#84c62bとかで表現してくれたほうが
まだ話がわかるのですが...

今回ご紹介するのは
色をデジタル値で表現するカラーセンサーです!!

001kps11059d
●共立プロダクツ I2C対応カラーセンサー基板 KP-S11059
販売価格:1,296円(税込)

このカラーセンサーを使用すると
色の「赤」「緑」「青」「赤外線」成分をそれぞれ16bitのデジタル値で取得できます!

具体的にはI2Cコマンドでリードモードで読み出すと
赤成分の値16bit,緑成分の値16bit,青成分の値16bit,赤外線成分の値が16bitで返ってくるのです。
※I2Cコマンドの発行の仕方は浜松ホトニクス社の「S11059」のデータシートをご参照ください。

電源電圧は2.25-3.63Vですので、3.3V系のマイコンで使用するのが良いでしょう。
※Arduino Uno等5V系のマイコンで使用する際はMM-9617等のレベル変換モジュールを使用してください。

単体でも使用しやすいように、I2Cプルアップ抵抗が実装されていますので、
必要に応じてジャンプパターンにハンダを盛って結線できます。

たとえばこのカラーセンサーを利用すれば、人間の目視ではあいまいな色を数値化できるので、
果物などの成熟を色で指標化するといった用途や、
現物から色を採取してパソコン上で再現するカラーピッカーを作ることができるでしょう。

シリコンハウス2階にて販売中です!

<担当:木下>

製品詳細、マニュアルはこちらです↓
共立プロダクツ製品ページ

siliconhouse at 16:31|PermalinkTrackBack(0)

2017年04月21日

USBってなんでこんな種類多いの

まあ「今更何を・・・」てなタイトルではございますが。

同時にあらゆる機器を使用するときでも、「こっちはマイクロ、あっちはミニ」みたいな感じでつなぎ変えたりしなきゃダメですよね。

最近USBケーブルは何にでも付属してくるので「家によーさんある」な人がほとんどだとは思いますが、いちいち繋ぎ変えたり変換したりするのが手間じゃないですか?

そんな方にオススメしたい商品がこちら
全体

SSA(エスエスエーサービス)
USBマルチ変換テスト基盤
MS-001 税込¥2,300-

もうその名の通り、あらゆるUSBコネクタが一同に会した変換基板です。
micro、mini はもちろん、Lightning も使えます!!

また「テスト基盤」と書かれている通り、ただ形状変換してくれるだけでなく、基板上から各USBの信号を取り出せる仕様になっています。
mini 、micro 、Type-C のホスト端子(mini 、microのIDピン 、Type-CのCCピン)も、それぞれ独立して取り出せるので、ホストの有無も確認できます。

USBmicroとか側
入力端子は、左からLightning 、 micro 、 USB2.0 type-C 、 mini 、 V+/V-電源供給用ターミナルとなってます。電源供給中は基板上のLEDが点灯してくれます。

USBA側
中央のUSB2.0メスが反対側からの変換で出力端子となり、両サイドは独立したUSBオス/メスのターミナルとなってます。
独立ターミナルは基板から切り離せるようになってます。

全てのUSB変換コネクタ/ケーブルを揃えなくてもこれ1枚あれば、あらゆる状況で役立つこと間違いなし!!
自作したUSBケーブルの結線確認や動作テストにいかがでしょうか?


担当:鈴木

siliconhouse at 20:01|PermalinkTrackBack(0)

2017年04月20日

計測器キャンペーン!!

こんにちは!

本日は新商品、ではなく新しく始めましたキャンペーンについてのご案内です。
先ずはこちら!
SANY2564
「月替わり計測器メーカー5%オフ」
毎月1日から月末まで、特定の計測器メーカーの商品を全品表示価格より5%オフ致します!
もちろんお取り寄せ品もお安くご提供致しますので、店員まで気軽にご相談下さいませ。
初回は「三和電気計器」さん!!
定番品のCD771やPM3、PC LinkのPC7000も全品5%オフです。

そしてもう一つのキャンペーンがこちら。
SANY2566
「月替わり特価計測器」
こちらも毎月1日から月末まで、店頭在庫品の計測器から一つをピックアップして大幅に値引き致します!
初回の計測器は三和電気計器さんのデジタルマルチメータ「CD800a-P」です。
スタンドにもなる便利なケース一体型のベストセラーDMMですね。
こちらが通常価格¥6,613-のところ、何と特別価格¥5,900-(税込)!

なお、どちらのキャンペーンも今回は2017年4月20日〜2017年5月31日までと少々長めの期間になっております。
是非この機会にお買い求め下さいませ!

また、月替わりのキャンペーンですので2017年6月1日からは5%オフのメーカー、そして特価品も入れ替えとなります。
直前に告知致しますので、ブログ等のチェックをお願いします!

<記事:平田>

siliconhouse at 15:38|PermalinkTrackBack(0)

2017年04月18日

電流帰還型パワーアンプIC

シリコンハウス新商品としてパワーアンプICを紹介するのはいつ以来でしょうか?
かなりの久しぶりですね。

本日、新しく仲間入りしたICは、

SANY2561


東芝製 カーオーディオ用パワーアンプIC
TCB501HQ  ¥756-
(税込)
※カーオーディオ用となってますが、もちろんホームオーディオとしても使えます。

●基本特性・各種機能
・電源電圧(VDD):DC6 〜18 V (4Ω)
・最大出力(PO):49W×4ch(VDD=DC15.2V RL=4Ω MAX)
・全高調波歪率(THD):0.006%(PO=4W)
・フルタイム出力オフセット検出
・ミュート機能
・スタンバイ機能
・ショート検出
・ハイサイドスイッチ
・保護機能(熱遮断、過電圧、天絡、地絡、負荷短絡)

データーシート
https://toshiba.semicon-storage.com/jp/product/assp/audio-ic/detail.TCB501HQ.html

昨今のHi-Fiオーディオでよく採用されている電流帰還方式が採用されています。
あと、個人的に「すげぇーなぁ」と思ったのが、新開発の常時オフセット検出回路。
音声再生時の入力コンデンサのリーク等による出力DCオフセットを検出出来るのです。
これで大事なスピーカーの焼損も防げて一安心。

SANY2563
2階にて販売中です!!

担当:小林

siliconhouse at 20:20|PermalinkTrackBack(0)

2017年04月16日

3Dプリンタをお持ちでない方も、先ずはここから! その2

こんにちは!

本日ご紹介させて頂く商品はこちら!!
SANY2559

カットシステム Fusion360操作ガイド
ベーシック編 ¥2,808-
(税込)
アドバンス編 ¥3,024-(税込)

クラウドベースの3DCADソフト、Fusion360の解説本です。
(先日は別の書籍をご紹介させて頂きましたので、併せてご覧くださいませ)

どちらも設定された課題に沿って手を動かしながらFusion360の操作を覚えていけるつくりになっています。
先ずベーシック編ですが、第一章で画面操作について4ページの説明あり、続く第二章ではいきなり「ネコのクッキー型を作ろう」となります。
最初から難易度が高そうに聞こえますが、画像を豊富に使って丁寧に解説されているので実際はさほど難しいとは感じないでしょう。
そして、その後も章毎に「コップを作ろう」「ワイングラスを作ろう」「簡単なスマートフォンスタンドを作ろう」と続いていくわけですが、この本最大の特色として各章の最後に「課題」が用意されています。
例えば第6章「コップを作ろう」→課題「六角形の小皿」、第7章「ワイングラスを作ろう」→課題「一輪挿し」と言った具合に、各章で学んだ操作をフル活用して自力で解かなくてはならないわけです(回答と動画はWEBで見ることができます)。

アドバンス編は、解説からの課題という流れはベーシック編と同じに、より複雑で応用が要求される内容となってます。
ベーシック編の知識がある前提で構成されているので、始めるならやはりベーシック編が良いでしょう。

3Dプリンタを始めるなら先ずは3DCADから!
3Dプリンタ関連書籍はシリコンハウス2Fにて好評販売中です!!

<記事:平田>

siliconhouse at 20:22|PermalinkTrackBack(0)

2017年04月14日

プロ向けのポケットサイズ!

こんにちは!

本日ご紹介させて頂く商品はこちら!!
SANY2549

三和電気計器 デジタルマルチメータ
PM300 ¥9,234-
(税込)

三和電気計器さんの新製品です。
サイズが本体のみで110(H)×56(W)×13(D)mmと、いわゆるポケットサイズです。
三和電気計器さんでポケットサイズといえば、大ベストセラーのPM3が真っ先に思い浮かびます。
PM300のファンクションはデューティを除いてPM3と同じです。
しかし、例えば交流電圧の場合、PM3は最大で500Vなのに対してPM300は最大600Vといった具合に、
全てのファンクションにおいてPM300の方がレンジが広めに作られています。
こうして見ると、PM3のほぼ上位互換といった趣ですね。
(ファンクションのレンジや確度等、詳細についてはメーカーサイトをご覧下さい)

SANY2556
また、PM300の売りとして「真の実効値対応」が挙げられます。
ポケットサイズのデジタルマルチメータで真の実効値対応しているものはまだまだ珍しいので貴重ですよ!
そして、国際安全規格カテゴリ検▲テゴリ靴砲眤弍しています。
ボディも引き締まった黒色ですし、外見も中身も正に「プロフェッショナル向け」な作りになってますね!

さて、実際に手にとってみました。
SANY2552
PM300も大抵のポケットサイズのデジタルマルチメータと同様、専用のキャリングケースが付属しています。
ケースに収納すると厚みが28mmとややぶ厚めですが、私の小さい手にもすっぽりと収まります。
ちなみにエラストマー製なので、滑りにくいと同時に手になじむ感触がとても良いです。
SANY2554
中はこんな感じになります。
線もバラけにくくなっているので、ケースを閉じようとして線を挟んでしまう、ということもなさそうです。

プロフェッショナル向け、ポケットサイズのデジタルマルチメータPM300はシリコンハウス2階にて販売中です!!

<記事:平田>

siliconhouse at 21:32|PermalinkTrackBack(0)

2017年04月12日

フラットデザイン、シンプルなプラスチックケース

今回はシリコンハウス店頭で人気のプラスチックケースをご紹介。

pf
■タカチ電機工業 フラットデザイン・ネットワークケース「PFシリーズ」
段差の少なく、いかにもネットワーク機器なフラット・薄型デザインとなっています。
サイドパネルは取り外しができ、穴あけ加工も容易です。

pfdapfwa
成型色はD:ダークグレー、W:オフホワイトの2色。
サイズのラインナップも多く、用途に合わせて選択現在の取り扱いは以下の通りです。

・PF15-3-10 D/W
外形寸法:150x30x100mm
販売価格:各色518円(税込)

・PF15-5-10 D/W
外形寸法:150x45x100mm
販売価格:各色561円(税込)

・PF15-3-15 D/W
外形寸法:150x30x150mm
販売価格:各色637円(税込)

・PF15-5-15 D/W
外形寸法:150x45x150mm
販売価格:各色691円(税込)

・PF20-4-13 D/W

外形寸法:200x40x135mm
販売価格:各色788円(税込)

・PF20-6-13 D/W
外形寸法:200x60x135mm
販売価格:各色874円(税込)

・PF20-4-20 D/W
外形寸法:200x40x200mm
販売価格:各色1,026円(税込)

・PF20-6-20 D/W
外形寸法:200x60x200mm
販売価格:各色1,155円(税込)

そしてサイズもどんどん増殖中、もちろんお取り寄せも可能です。
メーカー希望販売価格1000円以上のお取り寄せについては、
タカチ電機工業より送料無料での直送も可能です。

シンプル、かつさりげない主張のプラスチックケース、
製品の外装にもオススメですので、是非ご検討ください!

<担当:入江>

※画像の穴あけ、塗装は一例です。販売品は無加工となります。
カスタム加工品のお見積りも致します。
店舗スタッフにご相談くださいませ。

通販ご希望の方は共立エレショップへどうぞ!
タカチ PF型パネルプラスチックケース

siliconhouse at 18:50|PermalinkTrackBack(0)

2017年04月10日

X軸、Y軸両方の傾きを検知できるセンサー基板

本日ご紹介させて頂く商品はこちら!
SANY2548
共立プロダクツ 傾斜センサー
KP-NNM010
販売価格:¥2,808
(税込)

基板の傾きを検知するセンサー基板完成品です。
センサーに仕込まれたボールが内部のスイッチをON/OFFする機構です。
なので待機電力が無く、長時間の監視に向いています。
加速度センサー違いゆっくりとした傾斜でも確実に検知してくれます。
また、検知が一瞬でも約5〜10秒間(固定)、フォトMOSリレーの出力を保持してくれるタイマー付きです!

簡潔に仕様をまとめておきます。
●電源電圧:標準DC3.0V(3〜5V可)
CR2032用電池ホルダ付き(※電池は付属していません)
●動作時電流:2mA
●待機時電流:0mA(無し)
●センサー検知方向:2方向(X方向、Y方向)
●センサー検知角度:±70〜110°
 ※角度の微調整はできません。
●タイマー時間:約5〜10秒(固定)
 ※動作モードはリトリガタイプ
●出力:フォトMOSリレー(接点定格:DC60V 120mA)
●基板サイズ:約28(W)×48(D)×15(H)mm

最も簡単な使用例としては、出力端子に電源と発振回路内蔵ブザーを繋いで傾きを検知するとブザーが鳴る、などが考えられます。
機能がシンプルな分、使い勝手の良いセンサーだと思います。

シリコンハウス2階にて販売中です!

<担当:北村>

通販ご希望の方は共立エレショップへどうぞ!
傾斜センサー / KP-NNM010

siliconhouse at 18:29|PermalinkTrackBack(0)

2017年04月08日

マイコンとの組み合わせにオススメのリレー基板

kplry01a
■共立プロダクツ KP-LRY01 汎用リレーボード
販売価格:1,188円(税込)


3.3V、5V系信号からの制御が可能なリレーボードを好評販売中です。
意外に商品として販売されているものが少ない、3.3V入力が可能なリレー駆動基板です。
マイコン周辺でリレー接点が欲しい場面で活躍です。

kplry01dkplry01c

●電源電圧:DC5V ±10%
●消費電流:
・リレーOFF/ 消費なし
・リレーON/ 標準45mA
 (センサー電源送りを除く)
●信号入力抵抗:約47kΩ
●動作ON信号電圧:2.4V以上
●基板サイズ:約36×36mm

ラズパイ、Arduinoなどのマイコンボードとの組み合わせにどうぞ。
シリコンハウス2階にて販売中です!

<担当:入江>

通販ご希望の方は共立エレショップへどうぞ!
汎用リレーボード【基板完成品】 / KP-LRY01

siliconhouse at 15:31|PermalinkTrackBack(0)

2017年04月06日

これは良い足し算

こんにちは!

世の中には色々な「足し算」な商品がございますね。
例えばイチゴ+大福=イチゴ大福。
今でこそコンビニでも普通に見かけるくらい市民権を得たお菓子ですが、登場した当初はさぞかしインパクトがあったことでしょう。
イチゴと大福が互いの良いところを引き立てあう相乗効果が長く愛されている所以なのではと思います。

本日ご紹介させて頂くのもそんな「足し算」な商品です。
SANY2544
STEMTera Breadboard(※画像は「透明」です)
ブラック(STM100001)/ホワイト(STM100002)/ブルー(STM100003)/ピンク(STM100004)/オレンジ(STM100005)/グリーン(STM100006)/透明(STM100007)
全色 ¥6,800-
(税込)

Arduinoとブレッドボードの「足し算」というわけです。
しかしただ足しただけではありません!
こちらの図をご覧下さい。
STEMTera2
下半分の両サイドに並ぶのは見慣れたArduino UNO R3のピン配置です。
ちなみに幅もArduinoと同じなので、Arduino用シールドもちゃんと搭載できます。
注目すべきは上半分。
PB0〜PC7までずらりと21個並んだピンがありますね。
これ、全部デジタルI/Oです。すごくないですか!?
からくりはこのお方。
STEMTera
ATmega32U2さんです。
Arduino UNO R3ではUSB-シリアル変換の役割しか担っていないという窓際族な扱いを受けていた彼ですが、
ヘッドハントされたおかげでSTEMTeraではI/Oが大幅に増量されています。
Arduino互換部と合わせるとI/Oはなんと全部で41本にも!!
しかもUSBコントローラが搭載されているのでネイティブUSB開発も可能と、オリジナルのUNO R3よりも高性能なボードとなってます!

その他にも色々とユニークな点が。
SANY2546
ブレッドボードといえば底面は絶縁用のテープ等が張られてツルッとした見た目なのが普通ですが、STEMTeraはでこぼことしています。
これ実はレゴブロック互換なんです。
Arduino+ブレッドボード+レゴブロックとか絶対面白いことが出来そうで夢が膨らみますね!

そして開発ツールですが、おなじみArduino IDEに加えてScratchもサポートされています。
Scratchは子供向けに開発された見た目に分かりやすいビジュアルプログラミング言語なので、教育現場での使用にうってつけではないでしょうか。
お子様にプログラミングを勉強させようかな、とお考えの親御様もご検討頂ければと思います。

これからArduinoをはじめようかなという方も、プログラミング自体はじめてというお子様にも自信を持ってオススメできるブレッドボードです。
シリコンハウス2Fにて好評販売中です!!

<担当:平田>


通販をご希望の方は共立エレショップへどうぞ!
STEMTera Breadboard
ブラック(STM100001)/ホワイト(STM100002)/ブルー(STM100003)/ピンク(STM100004)/
オレンジ(STM100005)/グリーン(STM100006)/透明(STM100007)


siliconhouse at 22:27|PermalinkTrackBack(0)

2017年04月04日

車好きの方にオススメなアナログマルチテスタ

本日は、"三和電気計器 アナログマルチテスタ TA55"をご紹介します。

pic1

■三和電気計器 アナログマルチテスタ TA55
販売価格:6,755円 (税込)


主な機能・特長としては、
・スケール目盛りと対応レンジの色分けによる高い視認性
・AC/DC電圧、DC電流、抵抗測定
・DC電流30Aまで測定可能
・導通、バッテリーチェック(DC12V専用)
・ドロップ・プルーフ対応
・安心の日本製、3年保証
となっております。

使用する目盛りがわかり易いように、スケール目盛りに対応する測定レンジが色分けされています。

pic2pic3

DC電圧の測定レンジに16Vが実装されているので、12V系の電気・電子機器の測定にピッタリ。
ちなみにアナログテスタの確度はフルスケールに対して規定されているので、
レンジに対して指示値が小さいと誤差がかなり大きくなります。
そのため、測定値よりも大きく、かつ近いレンジを選ぶことが重要となります。

別売(お取り寄せ)の"クランプセンサ CL33DC"を用いれば、
安全にDC電流300Aまでの大電流が測定可能となります。

詳細な仕様についてはメーカー・サイトをご覧ください。

シリコンハウス2Fにて販売中!

<担当:安井>

※DC電流30A専用入力端子での測定にはいくつかの注意点があります。
*保護用のヒューズが未実装
*測定時間は5秒以内
*電流測定後は2分以上のインターバルが必要
なので誤って電圧を印加したり、規定時間以上の測定をおこなった場合、
ショートや発熱による事故につながりますのでご注意ください。


通販ご希望の方は共立エレショップへどうぞ!
アナログマルチテスタ/自動車測定対応

siliconhouse at 20:50|PermalinkTrackBack(0)

2017年04月02日

3Dプリンタをお持ちでない方も、先ずはここから!

こんにちは!

先ずこちらをご覧ください。
SANY2543

シリコンハウスで展示中の3Dプリンタです。
特に土日祝日はFLASHFORGE様のFinderで実演デモを行っているので、立ち止まって興味深くご覧になられるお客様が後を絶ちません。
その際3Dプリンタの概要やそれぞれの機種の大まかなスペック等のお問い合わせを頂くのですが、中でも多いご質問がこちら。

「で、3Dのデータってどうやって作るん?」

そんな時は「これこれこういうソフトがあって〜」と口頭で簡単にご案内させて頂くのですが、3DCADを触ったことの無い方には実際どんな作業になるのか今ひとつ想像しにくいのではと思います。
何か視覚的に分かりやすいものがあれば。そう、例えば画像がたっぷりと載っている本とか。

というわけで本日ご紹介させて頂く商品はこちら!!
SANY2542

ソーテック社 礒 信一(著)
Fusion360モデリング・マスター

税込¥3,024-


3D CADソフトの代表格、「Fusion360(フュージョン・スリーシックスティ)」の初心者向け解説本です。
ご存じない方のために説明させて頂きますと、Fusion360はAutodesk社が提供しているクラウドベースの3D CADソフトです。
有料でも非常にお手ごろ価格(2017年4月現在 月額¥5,400-)、非営利・趣味の用途なら無料で使用が可能という非常に懐に優しいソフトでもあります。
こちらの書籍ではソフトの豊富な機能の中でも「モデリング(造形物のデータを作る)」と「レンダリング(3Dモデルをキレイな画像として表現する)」に限定して解説がされています。
具体的な内容ですが、章毎に決められた造形物をモデリングしながらソフトの機能を覚えていけるよう構成されています。
各章のタイトルを挙げますと「鉛筆と鉛筆キャップをつくろう」「小物入れとスマホスタンドをつくろう」「ミニ四駆ボディをモデリングしよう」などなど。
このようなソフトウェアの解説本の場合、最初に細かい機能の説明を延々読まされるより、あらかじめ設定された具体的な目標に向かって手を動かしていける方が初心者には優しいのでこの構成は非常に良いと思います。
また、画像も豊富で細かく注釈が入っており、一部のセクションではWeb連動コンテンツの動画で作業手順を学ぶことができます。
そしてソフトウェアだけでなくラスト10章では3Dプリントについても解説されていて、至れり尽くせりだなぁと思いました。

3Dプリンタの購入をためらわれている方も、とりあえず本書を手にとって3Dモデリングから始めてみるのは如何でしょうか。
シリコンハウス2Fにて販売中です!!

<担当:平田>

siliconhouse at 20:51|PermalinkTrackBack(0)

2017年03月30日

親切な距離計です!

こんにちは!
本日ご紹介させて頂く商品はこちら!
SANY2528

シンワ測定 レーザー距離計
L-Measure40(コード:78174)
税込¥9,828-

度々お問合せ頂いておりましたレーザー距離計、ついに取り扱い開始しました!
測定範囲は0.1〜40m、精度は10mまでだと±2.0mmです。
本体サイズは122x46x26mmでIP40の防塵・防水構造、電源は単4アルカリ電池x2本となってます。
アクセサリとしてストラップ、腰のベルトにも付けられるソフトケースが付きます。

本製品の「売り」を挙げますと、
・大工さんに嬉しい「m」⇔「10/33m(尺相当換算)」の表示切替機能
・測定結果を記憶してくれる「特定測定値記録機能」
・一人での作業に便利!設定時間になると自動的に測定してくれる「タイマーモード」
・間柱、蛍光灯の位置出しに便利な「等間隔通知モード」
・面積/容積、ピタゴラス2点/3点、加算・減算にも対応!
・もちろんバックライト付き!
・安心の2年保証!!
といったところ。

実際に手にとってみました。
SANY2529
手にすっぽり収まる大きさでコンパクトです。
上記のとおり機能は盛りだくさんですが、日本語&図記号の表記でどのボタンでどの機能を呼び出せるのかがすぐに分かります。
長押しで呼び出す機能だと、ちゃんとボタンにも「長押し」って書いてくれてるのがうれしいですね。
分かり易すぎてこれもう説明書必要無いんじゃなかろうかと思いました(笑)

というわけで、機能盛りだくさん&親切設計のレーザー距離計はシリコンハウス2Fで販売中です!

あ、明日3/31まで開催中の計測器年度末セールの全品5%オフは本製品にも適用させて頂きますよ!
是非この機会にお買い求め下さいませ〜。

<記事:平田>

通販ご希望の方は共立エレショップへどうぞ!
レーザー距離計 L-Measure40 II 尺相当表示機能付 / 78174

siliconhouse at 21:53|PermalinkTrackBack(0)

2017年03月28日

USB Type-Cで電子工作

今回紹介させて頂くのはのはこちら、
CK-44
■サンハヤト USB Type-C用コネクタ変換基板 CK-44
販売価格:1,117円(税込)

スマートフォンなどでチラホラ見かけるようになってきて、
普及が進んでいると感じる「USB Type-C」の変換基板です。

CK44-L
USB Type-Cのコネクタを2.54mmピッチに変換する基板です。
USBコネクタは実装済み、ピンヘッダ(別売)をハンダ付けすれば、
ブレッドボードでの実験もラクラク。

気になるUSB新規格の試作・評価にどうぞ!
シリコンハウス2Fにて販売中です!

また、シリコンハウス1Fにてケーブルや変換アダプタも販売しております。
シリコンハウスblog「やっと扱い始めました。」
こちらも合わせてご覧ください。

<担当:北村>

通販ご希望の方は共立エレショップへどうぞ!
USB Type-C用コネクタ変換基板 / CK-44

siliconhouse at 20:31|PermalinkTrackBack(0)

2017年03月26日

オーディオ専用パソコン組立キット登場!

共立プロダクツより、高音質オーディオに特化した、
ラズベリー・パイを使用のパソコン組立キットが発売となりました!

wpapc01a
■オーディオ専用高音質パソコン組立キット WP-APC-01
販売価格:39,960円(税込)

音響機器との親和性も高い、専用アクリルパネルとのセットです。
7インチのタッチパネル液晶でカンタン操作、
オーディオ専用ソフトウェア「VOLUMIO 2」をインストール済みのmicroSDカードが付属しているので、
パソコンの知識不要でスタートできます。

wpapc01e

・日本製造RaspberryPi 3を採用
・ハイレゾ(24bit 192kHz)、WAV FLAC MP3形式に対応。
・無線機能に伴うノイズを防止するため、あらかじめWi-FiおよびBluetoothをオフに設定。
・USB-DAC、DAC基板は含まれておりませんので、お好みに合わせたチョイスが可能です。

カンタン、高音質のラズパイオーディオをスタートいかがでしょうか!

<担当:入江>

通販ご希望の方は共立エレショップへどうぞ!
オーディオ専用高音質パソコン組立キット / WP-APC-01

siliconhouse at 15:45|PermalinkTrackBack(0)

2017年03月24日

変わらぬ人気のDINプラグ

こんにちは!

本日ご紹介させて頂く商品はこちら!
SANY2511

マル信無線電機 DINプラグ
(写真左より)
・5ピンAタイプ(ケーブル径6mm) MP-132 税込¥87-
・5ピンAタイプ(ケーブル径8mm) MP-132-1/8 税込¥87-
・8ピンAタイプ(ケーブル径8mm) MP-018-1/8 税込¥108-

5ピンAタイプと8ピンAタイプ、どちらもDINプラグの中ではよく見かける形ですね。
ストレートタイプは今まではホシデン製のみの取り扱いだったのですが、人気のある形のため度々品切になっておりましたのでマル信製も合わせて取り扱いを始めました。
シリコンハウス2Fにて多めに在庫してますので、大量に必要なお客様は店員まで気軽にお声がけ下さいませ!

<担当:平田>

siliconhouse at 17:11|PermalinkTrackBack(0)

2017年03月22日

あの高品質電源装置がついに来た!!

こんにちは!
本日ご紹介させて頂く商品は直流安定化電源です。

SANY2506

菊水電子工業 ローコスト・コンパクト電源
(写真左から)
・PMC18-3 税込¥39,960-
・PMC35-2 税込¥42,120-

はい、2F計測器フロアに遂に菊水さんの電源が来ました!!
出力はPMC18-3が0〜18V/0〜3A、PMC35-2が0〜35V/0〜2A。
方式はノイズの少ないシリーズレギュレータ。
アウトプットスイッチ付き、そして複数台を繋いでの直列/並列運転も可能。
サイズは107(W)×134(H)×290(D)mmとコンパクト。
名前でローコストと謳っているだけあって、値段もお手頃です!

さて、話は少し変わりますが、只今シリコンハウス2Fにて計測器年度末セールを開催中です。
掲示用スポット値引き商品一覧改
上記一覧表以外の計測器は全て表示価格より5%オフですが、もちろん今回ご紹介させて頂きましたPMC18-3及びPMC35-2も5%オフの対象となっております!
セールは3月31日までですので、是非この機会をお見逃しなく!!

<担当:平田>

siliconhouse at 20:35|PermalinkTrackBack(0)

2017年03月20日

3Dスキャナーが年度末特価!

シリコンハウス取り扱いの一般向け3Dスキャナー「Matter and Form 3D Scanner」を、
3/31まで年度末特価で販売致します!
matterform_1
■Matter and Form 3D Scanner
通常販売価格107,460円のところ、税込特価96,660円

3Dモデルの製作をより充実させる3Dスキャナー、
気になる方は是非この機会にご購入を検討ください!

<担当:入江>
詳細仕様などはこちらをご覧ください。

siliconhouse at 20:55|PermalinkTrackBack(0)

2017年03月18日

ストリートフェスタ応援イベント!

今年のストリートフェスタもいよいよ明日、3月19日開催となりました。
シリコンハウスは今年もストリートフェスタ応援として、イベントを企画しております。

2階エスカレーター上がってすぐの場所にて、3DプリンタのメーカーFLASHFORGEによる、
動作・プリントの実演、メーカー直送での即売などを行います。

当日のプリント展示の3Dプリンタは、
dreamer_02
FLASHFORGE Dreamer
販売価格145,000円(税込)


finder_t
FLASHFORGE Finder
販売価格79,000円(税込)

の2機種を予定しております。

メーカーの方にお越し頂いてのイベントですので、
すでに3Dプリンタをお持ちの方、興味があるけどどんな物かイメージがつかめない方、
近々ご購入の方、ご質問などお伺いできると思いますので、是非ご来店くださいませ。

先日当ブログで告知させて頂いた、エンジニアさんのイベントも1階にて開催致します。
ストフェス当日は是非シリコンハウスへ!

<担当:入江>

siliconhouse at 18:55|PermalinkTrackBack(0)

2017年03月16日

計測器年度末セールは明日、3月17日から!

ポスター
先日告知致しました「計測器年度末セール」
全品5%オフの特別価格に加え、
大幅値引き、数量限定の大特価品もご用意しております。

数量限定の大特価品より一部をご紹介!
cd771
■三和電気計器 ディジタルマルチメータ 「CD771」
基本性能は全て備えた、超定番ディジタルマルチメータです。
通常販売価格8,259円のところ、大特価6,500円(税込)!

mt-4510
■マザーツール ディジタルマルチメータ「MT-4510」
こちらも定番のディジタルマルチメータ。
レンジなどの表記が日本語なので、入門の方にもオススメです。
通常販売価格5,343円のところ、大特価3,800円(税込)!

dcl31dr
■三和電気計器 クランプメータ「DCL31DR」
狭いところでもクランプしやすい細いコアを採用、
真の実効値方式のDC/AC両用のミニクランプメータ。
通常販売価格22,189円のところ、大特価17,000円(税込)!

kew5515
■共立電気計器 放射温度計「KEW5515」
安全に温度測定ができる放射温度計の定番品です。
バックライト付きLCD、デュアルディスプレイ、アラームなど機能も多彩。
通常販売価格11,664円のところ、大特価9,500円(税込)!

DP-1803
■カスタム 安定化電源「DP-1805」
0〜18V/0〜5A出力可能なデジタル式直流安定化電源。
ノイズの少ないシリーズレギュレーション方式!
通常販売価格40,629円のところ、大特価31,000円(税込)!

DG1000
■RIGOL ファンクションジェネレータ「DG1022A」
正弦波/方形波/パルス等の他、任意波形も可能な2CHファンクションジェネレータ。
最高周波数は25MHz(正弦波)。
通常販売価格54,172円のところ、大特価42,000円(税込)!

mt-770
■マザーツール ハンディオシロスコ−プ「MT-770」
2チャンネルのフルカラーハンディオシロに4000カウントのディジタルマルチメータが合体。
携帯用アルミケースもセットで超便利!
通常販売価格82,080円のところ、大特価62,000円(税込)!

他にも。。。
■共立電気計器 非接触検相器「KEW8035」
通常販売価格17,496円のところ、大特価14,000円(税込)

■共立電気計器 アナログアーステスタ「MODEL4102A-H」
通常販売価格33,942円のところ、大特価28,000円(税込)

■共立電気計器 リーククランプメータ「MODEL2431」
通常販売価格33,048円のところ、大特価28,000円(税込)

■三和電気計器 リーククランプメータ「DLC460F」
通常販売価格38,684円のところ、大特価30,000円(税込)

■FLUKE ディジタルマルチメータ「FLUKE 177」

通常販売価格32,562円のところ、大特価29,000円(税込)

■三和電気計器 絶縁抵抗計「PDM5219S」

通常販売価格19,244円のところ、大特価15,000円(税込)

■三和電気計器 LCRメータ「LCR700」
通常販売価格30,651円のところ、大特価24,000円(税込)

■三和電気計器 ディジタルマルチメータ「PC7000」
通常販売価格27,992円のところ、大特価23,000円(税込)

■カスタム 多機能環境測定器「AHLT-102SD」
通常販売価格32,313円のところ、大特価24,000円(税込)

■マザーツール マルチ環境測定器「LM-8102」
通常販売価格28,671円のところ、大特価17,000円(税込)

■ラインアイ インターフェースコンバータ(RS485-RS232C) 「SI-30」

通常販売価格21,188円のところ、大特価18,000円(税込)

■ラインアイ インターフェースコンバータ(USB-RS422/485) 「SI-35USB」
通常販売価格22,937円のところ、大特価20,000円(税込)

等々、大特価品をご用意しております。
数量限定ですので、気になるお客様はお急ぎくださいませ!

<担当:入江>

※今回ご紹介の商品は数量限定の特価品です。
完売時は通常価格からの5%オフとなります。

siliconhouse at 21:07|PermalinkTrackBack(0)

2017年03月15日

DRESSINGの上位機種入荷!

おかげさまで大変反響を頂いております「Pioneer USBサウンドクオリティアップグレーダー 『BonnesNotes DRESSING』」ですが、その上位機種が少数ながら入荷しました。

apsdr002a


PIONEER 「BonnesNotes DRESSING」 APS-DR002  販売価格¥21,600-(税込)
ONTOMO MOOK 本に同梱してましたAPS-DR000や販売中のAPS-DR001を試された方には是非ご検討頂きたい商品。
私もラズベリーパイに挿して使ってみましたが、総じて明るい音になる印象でした。(あくまで個人の感想です)
USB-Aのオス端子だけでなく、メス端子も付いてますので、2個挿ししたりUSBケーブルの間に挟んだりと使い方の幅も広くなっています。

シリコンハウス1階と2階にて販売中です!

<担当:嶋林>


通販をご希望の方は共立エレショップへどうぞ!
・パイオニア USBサウンドクオリティアップグレーダー BonnesNotes DRESSING APS-DR002

siliconhouse at 18:47|PermalinkTrackBack(0)

2017年03月14日

格安スイッチング電源、好評発売中!

シリコンハウスではお求めやすい価格帯のスイッチング電源、
TDKラムダ RWS_Bシリーズを好評販売中です!
RWS_B

基本性能はそのままに、販売価格をグッと下げた普及価格製品です。
入力電圧:85〜265VAC ・120〜370VDC(RWS600Bは120〜330VDC)
と、最近では当たり前となっているワイド入力対応です。
普及価格帯といっても、長寿命の電解コンデンサを採用したりと、
充分な実用性能を維持しています。

シリコンハウス店頭の取り扱いラインアップは全16種類。
ラインナップは以下の通りです。

■RWS50Bシリーズ
販売価格:各2,916円(税込)

出力電力:50Wクラス
・RWS50B-5  5V 10A
・RWS50B-12 12V 4.3A
・RWS50B-24 24V 2.2A
・RWS50B-48 48V 1.1A

■RWS100Bシリーズ
販売価格:各3,780円(税込)

出力電力:100Wクラス
・RWS100B-5  5V 14A
・RWS100B-12 12V 8.5A
・RWS100B-24 24V 4.5A
・RWS100B-48 48V 2.1A

■RWS150Bシリーズ
販売価格:各4,780円(税込)

出力電力:150Wクラス
・RWS150B-5  5V 21A
・RWS150B-12 12V 13A
・RWS150B-24 24V 6.5A
・RWS150B-48 48V 3.3A

■RWS300Bシリーズ
販売価格:各9,720円(税込)

出力電力:300Wクラス
・RWS300B-12 12V 25A
・RWS300B-24 24V 12.5A

■RWS600Bシリーズ
販売価格:各14,580円(税込)

出力電力:600Wクラス
・RWS600B-12 12V 50A
・RWS600B-24 24V 25A

コストパフォーマンスの良いスイッチング電源がずらっと16種類、
シリコンハウス2階にて販売中です!

<担当:北村>

siliconhouse at 22:06|PermalinkTrackBack(0)

2017年03月13日

計測器のセールです!!

こんにちは!
3月と言えば皆さん何を思い浮かべますか?
ホワイトデー?卒業式?春の高校野球?

しかし、商売人たるシリコンハウスにとって3月とはアレですよ。
「年度末」

と言うわけで本日はイベント告知です!!
ポスター

3月17日〜3月31日、「計測器年度末セール」を行います。
三和電気計器のディジタルマルチメータからシンワ測定の温度計まで、計測器と名の付く物は全て表示価格より5%オフ!!
期間中はお取り寄せ品もお安くご奉仕致しますので、店員まで気軽にご相談下さい♪
もちろん5%オフだけでなく、さらに大幅値引きの商品も多数ご用意しております。
(大幅値引き商品の詳細は後日当ブログにて案内させて頂きます)

年度末に合わせて計測器を新調されたい業者様も、普段は手が出しづらいあの計測器が欲しいホビーユーザー様も、是非この機会にお目当ての商品をゲットして下さい!
シリコンハウス2F売場でお待ちしてま〜す。

<記事:平田>

siliconhouse at 18:24|PermalinkTrackBack(0)

2017年03月10日

「春だ!友達100ボードできるかなキャンペーン」開催中です!

シリコンハウスにて好評販売中の、
「ナダ電子 サーマルプリンタシールドAS-289R2」を期間内にご購入の方に、
専用のベースボードをプレゼント致します!

100枚
Arduino UNO はもちろんRaspberryPi、mbed、がじぇっとるねさす、IchigoJam、ORANGEpicoと仲良くなれる
ベースボードです。
そしてお値段据置きの19,980円(税込)

キャンペーン期間は2017年3月31日までとなっておりますので、
プリンタシールドが気になっていた方は、この機会にご検討くださいませ!

boardmanual


<担当:入江>

通販ご希望の方は共立エレショップへどうぞ!
ナダ電子 AS-289R2サーマルプリンタシールド[RoHS] / AS-289R2

siliconhouse at 18:39|PermalinkTrackBack(0)

2017年03月08日

続 YOKOGAWA!

前回につづきまして、本日はポケットサイズ・ディジタルマルチメータ"YOKOGAWA 73101"をご紹介します。

pic1

■YOKOGAWA 73101
販売価格:¥5,109-
(税込) 1年保証

主な機能・特長としては、
*平均値測定(AC測定)、4300カウント表示
*AC/DC電圧、抵抗、導通、ダイオードテスト
*オートホールド

となっております。

本体とケースが一体型で、テストリードも収納できるので携帯性に優れています。
さらに、オートホールド機能によって測定値が安定したら表示が固定されるので、
読みにくさの軽減、測定の繰り返し作業などに適しています。

詳細な仕様についてはメーカー・サイトをご覧ください。

シリコンハウス2Fにて販売中!

<記事:安井>

siliconhouse at 18:26|PermalinkTrackBack(0)

2017年03月06日

Hello, YOKOGAWA!

新しく店頭に加わった測定器メーカー"YOKOGAWA"から
ハンドヘルドタイプのディジタル・マルチメーター"YOKOGAWA 73202"をご紹介します。

pic1

■YOKOGAWA 73202
¥10,054-
(税込) 3年保証

主な機能・特長としては、
*平均値測定(実効値校正型)、4300カウント表示
*AC/DC電圧・電流、静電容量、抵抗、導通、ダイオードテスト
*30秒以内なら20Aの電流測定可能
*オートホールド

となっております。

ローコストタイプでありながら、基本的な測定機能を備えた
コンパクトかつシンプルにまとめられたマルチメーターになっております。
上記の写真では分かりづらいですが、
ボディが梨地のような感じになっているので質感やグリップ感がGoodです。

詳細な仕様についてはメーカー・サイトをご覧ください。
店頭にないモデル、アクセサリーのお見積り・お取り寄せも行っておりますので、お気軽にお問い合わせください。

pic2

シリコンハウス2Fにて販売中!

<記事:安井>

siliconhouse at 17:17|PermalinkTrackBack(0)

2017年03月04日

続 Fluke!

前回につづいてFluke Part 2ということで、本日はマルチに活躍できるデジタル・マルチメーター"Fluke 177"をご紹介します。

pic1

■Fluke デジタル・マルチメーター
177 ¥32,562-
(税込)
*黄色のケーブルタイは付属品ではありません。

主な機能・特長としては、
*真の実効値測定、6000カウント表示
*AC/DC電圧・電流、周波数、静電容量、抵抗、導通、ダイオード・テスト
*最高確度0.09%(DC電圧) 注:各機能での最高確度
*バックライト、オートホールド
*最小値、最大値、平均値の記録
など、電気・電子機器の問題解決に必要な測定機能を十分に備えています。

横から見てみるとディスプレイやロータリー・スイッチが突出しておらず、
全体的にフラットな状態になっています。
ホルスターのふちが少し出っ張ったデザインになっているので、
これらがバンパーの役割を果たし、正面から落とした場合でも傷つきにくい構造になっています。

pic2

詳細な仕様についてはメーカー・サイトをご覧ください。
また、177についてレビューした動画やサイトが数多くありますので、
各種機能や応答性、外観などの参考になるかと思います。

店頭にないモデル、アクセサリーのお見積り・お取り寄せも行っておりますので、
お気軽にお問い合わせください。

pic3

シリコンハウス2Fにて販売中!

<記事:安井>

siliconhouse at 16:04|PermalinkTrackBack(0)